「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

朝漬けて冷蔵庫に入れるだけ!作り置きにぴったりな「味付け卵」の作り方

料理・グルメ

 味付け卵

2022.01.12

小さな子どもから大人まで、人気の高い味付け卵。もう1品欲しいというときにも重宝します。今回は、朝漬けるだけのレシピを紹介します。

朝漬けておくだけ!

味がしっかりついている味付け卵はとってもおいしいですよね。そのままおつまみとして食べるだけでなく、ラーメンのトッピングにしたり、サラダや煮物に添えたりと使い道はさまざま。
朝出かける前に、卵を漬けておくだけでしっかり味のしみた味付け卵ができあがります。

朝漬けるだけで、味シミシミの味付け卵

【材料】

  • 卵        3個
  • 麺つゆ(2倍濃縮) 大さじ2
  • 生姜チューブ   1cm
  • 甘酢       小さじ1

【作り方】
1. ゆで卵を作り、殻を剥きます。
卵
2. 麺つゆ、生姜チューブ、甘酢をポリ袋にいれてよく混ぜます。
卵
3. 殻をむいたゆで卵を手順2の中に入れ、全体にタレがつかるようにします。
卵
4. 空気をしっかり抜いて冷蔵庫にいれて保存します。
卵
5. 袋から取り出してお皿に盛りつけたらできあがり。
卵

6. 食べやすい大きさにカットしましょう。
卵

しっかり味がしみた味付け卵は、ご飯にのせて食べても美味!
朝漬けて夜は袋から取り出すだけで簡単に作れるので、ぜひ試してみてくださいね。


著者

悠美

悠美

基本ズボラ、面倒くさがり屋の3児の母。いしかわ観光特使&輪島観光サポーターに就任。2010&2012年楽天トラベルマイスター受賞のWEB担当!ロンドンブーツ田村淳の大人の小学校1期生。 妊娠~出産で料理は安く美味しく体に良い食事がしたいので、田舎の珍しい野菜や魚なども使いつつ、手抜きはしつつも美味しい料理を家族に食べてもらいたいと考えて燃える日々。また節約大好きで日々家族の為に調査研究中