市販の鍋スープは不要!「ゴマドレッシング」でつくれる“もやし坦々鍋”レシピ

料理・グルメ

2022.01.19

市販の鍋スープはおいしいですが、買うのがもったいない……。そんなときは、家にある調味料で作ってみませんか。今回はゴマドレッシングを使って「もやし坦々鍋」を作ります。ひき肉に味付けをするのでうまみが広がり、食べ応えがある鍋です。もやしがたくさん食べられて、お財布にも優しいです。

広告

「もやし坦々鍋」の作り方(調理時間:15分)

もやし担々鍋

〇材料(2~3人分)

  • 豚挽き肉……200g
  • もやし……1袋
  • 絹豆腐……1丁
  • にんにく……1かけ
  • しょうが……1かけ
  • ゴマドレッシング……大さじ4
  • すりゴマ……大さじ2
  • 味噌……大さじ1
  • 鶏がらスープの素……小さじ1
  • 水……500ml

〇準備
にんにくとしょうがはみじん切りにする。
フライパンにゴマ油(分量外)をひき、中火でにんにくとしょうがを炒め、香りが出たら豚挽き肉を入れてしっかりと炒める。

もやし担々鍋

<作り方>

1.鍋に水、ゴマドレッシング、すりゴマ、味噌、鶏がらスープの素を入れて中火でひと煮立ちさせる。

もやし担々鍋

2.もやしと絹豆腐を入れて5分程煮込む。

もやし担々鍋

3.炒めた豚挽き肉をのせたらできあがり。

もやし担々鍋

今回は仕上げにラー油をかけました。
ピリッとした辛さがアクセントになっています。

もやし担々鍋

あらかじめ豚挽き肉をにんにくとしょうがと炒めたことで、豚肉のくさみがなくなります。
スープが香ばしく、最後の一滴まで飲み干すおいしさです。
シメはご飯にかけてスープごはんにしたり、雑炊、うどん、ラーメン、どれも相性抜群◎。
もやしと絹豆腐はヘルシーなので、ダイエット中でも罪悪感なく、安価で手に入るので節約にもつながります。
青梗菜や白菜、水菜、ニラ、キャベツなど入れてボリュームアップさせるのもおすすめ!

ゴマドレで簡単「もやし坦々鍋」をご紹介しました。
うまみがたっぷりと溶けだしたスープ鍋です。
具材を入れて煮込むだけなので、あっという間に作れます。
ポカポカして身体が温まりますよ。
ぜひ作ってみてください。

広告

著者

坂本リエ

坂本リエ

小学生の女の子ママ。 食育実践プランナーの資格を持っています。 時短&簡単料理が得意で、炊飯器が相棒です。 おいしいもの好きで新商品に敏感。 コンビニ、カルディ、業務スーパーをよくパトロールしています。

【在宅勤務】「saita」編集者を募集中!

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告