そのまま食べてもおいしい「クリームチーズ」を"もっとおいしくする方法”

料理・グルメ

 そのまま食べてもおいしい「クリームチーズ」を"もっとおいしくする方法”

2022.05.13

朝漬けておくだけでよいレシピがあると、夜ごはんの後お酒を飲み出して、何かつまみたいというときに助かりますよね。今回は、おつまみにもぴったりなクリームチーズと酒粕味噌を使ったおつまみレシピをご紹介します。

広告

酒粕味噌を作ろう

夕ご飯を作る時間はとても忙しいうえ、おつまみも作らないといけないときは、少しでもラクに済ませたいものです。そんなときに活躍する酒粕味噌です!
酒粕味噌に漬け込んでおくと、とってもおいしいおつまみを簡単に作ることができます。

酒粕味噌の材料

酒粕味噌は、酒粕:味噌を1:1の割合で用意します。今回は、酒粕と味噌を100gずつで作ります。

酒粕味噌の作り方

1. 酒粕をほぐします。もし酒粕がかたい場合は水を30mlほど加えて、電子レンジ(600W)で1分ほど加熱します。柔らかい酒粕を使う場合はそのまま使います。
酒粕
酒粕
2. 酒粕と味噌を混ぜます。
酒粕
酒粕
これで酒粕味噌の準備は完成です。

酒粕味噌にクリームチーズを漬けよう

材料

  • 酒粕味噌     大さじ2
  • クリームチーズ  2かけ

作り方

1. ラップに酒粕味噌を薄く塗ります。
2. クリームチーズをのせます。
酒粕味噌
3. クリームチーズの上から酒粕味噌を塗り、ラップでぴったりと包みます。
酒粕味噌
酒粕味噌
4. 冷蔵庫にいれて保存します。※朝つける場合はここまで。
5. クリームチーズをラップから取り出し、スプーンで軽く酒粕味噌を取り除きます。
酒粕味噌
酒粕味噌
6. お皿に盛りつけてできあがり
酒粕味噌
そのまま食べてもおいしいクリームチーズですが、酒粕味噌に漬け込むことによって、味噌と酒粕の濃厚さが際立ちます。サラダなどに散らしてもよいですが、そのままおつまみとしても楽しめる1品です。ぜひ簡単なので作ってみてくださいね。

saitaとは

広告

著者

悠美

悠美

基本ズボラ、面倒くさがり屋の3児の母。いしかわ観光特使&輪島観光サポーターに就任。2010&2012年楽天トラベルマイスター受賞のWEB担当!ロンドンブーツ田村淳の大人の小学校1期生。 発酵食エキスパート1級。妊娠~出産で料理は安く美味しく体に良い食事がしたいので、田舎の珍しい野菜や魚なども使いつつ、手抜きはしつつも美味しい料理を家族に食べてもらいたいと考えて燃える日々。また節約大好きで日々家族の為に調査研究中

\【40代限定】saita読者アンケート/
回答でAmazonギフト抽選でプレゼント!

気になるタグをチェック!

広告