「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

たくあんの歯ごたえと韓国のりとごま油の香りがやみつき!話題の韓国風おにぎり「チュモッパ」のつくりかた

料理・グルメ

www.niconico-nori.co.jp
 チュモッパ

2022.05.22

今ちまたで流行中の韓国グルメ。中でも、韓国風おにぎりのチュモッパは、行楽のおともに最適です! 韓国のりの風味が食欲をそそり、やみつきになる一品です。混ぜるだけで簡単に作れるレシピを日本有数の海苔専業メーカーであるニコニコのり株式会社さんが教えてくれました。

目次

韓国風おにぎり「チュモッパ」
チュモッパの材料(1人前)
チュモッパの作り方
詳しい作り方を動画でチェック!

韓国風おにぎり「チュモッパ」

のりじゃこを使ったチュモッパ出典:www.niconico-nori.co.jp

チュモッパとは韓国伝統の家庭料理。一般的に漬物や野菜、韓国海苔などの具材を混ぜ合わせたものを、食べやすく一口サイズに丸めたおにぎりです。
食感と食欲をそそる香りがたまらない韓国風おにぎり「チュモッパ」の作り方を国内有数の海苔専業メーカーであるニコニコのり株式会社さんが教えてくれました。
とっても簡単なので、子どもと一緒に混ぜて、握って、おうち時間を楽しみましょう。

チュモッパの材料(1人前)

  • 熟成ジャバンのり(韓国のりフレーク)……7g
  • 食べるのりじゃこ(ちりめんじゃこでも)……5g
  • たくあん……20g
  • 小ネギ……10g
  • ごはん……200g
  • ◎マヨネーズ……大さじ1
  • ◎ごま油……大さじ2分の1
  • ◎白いりごま……大さじ1

チュモッパの作り方

1.たくあんを5mmの角切りにしていきます。歯ごたえを残したいので5mm程度がおすすめ!

たくあんを刻む出典:www.youtube.com

2.小ネギを小口切りにしていきます。

小ネギを小口切りに出典:www.youtube.com

3.たくあんと小ネギをご飯に入れ、◎のマヨネーズ、ごま油、白いりごまも加えましょう。たくあんとネギの彩り、いりごまの香りが食欲をかきたてます。

調味料を入れる出典:www.youtube.com

4.熟成ジャバンのりを加えます。のりがフレーク状になっているので、サクサクとした食感が楽しめます。

熟成ジャバンのりを加える出典:www.youtube.com

5.最後に食べるのりじゃこを加えます。カリッとした歯ごたえで、まぶされているのりとあおさが国産のちりめんじゃこのおいしさを引き立てます。

食べるのりじゃこ出典:www.youtube.com

6.全体がなじむまで混ぜ合わせましょう。

混ぜる出典:www.youtube.com

7.ラップを使って、一口でサクっと食べられる大きさに丸めましょう。

丸める出典:www.youtube.com

8.完成!

チュモッパ完成出典:www.youtube.com

詳しい作り方を動画でチェック!

韓国のおにぎりですが、たくあんを使うことで日本人好みの味わいになっています。フレーク状の韓国のり、じゃこ、たくあんは、それぞれちがった歯ごたえを楽しむことができて、食べ飽きません。お好みの具材や調味料を加えてアレンジも楽しめそうですよね。ぜひお試しください!


著者

全力モーション

全力モーション

スポーツ雑誌記者、編集者を経てフリーのライター、編集者になり、夫との事業で映像制作も行っています。