「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

お風呂場の「ドアレール」にこびりついた“黒っぽいカビ汚れ”を洗剤なしでごっそり落とす掃除術!

家のこと

 お風呂場の「ドアレール」にこびりついた“黒っぽいカビ汚れ”を洗剤なしでごっそり落とす掃除術!

2022.12.02

浴室のドアレールは、ほこりや水分がつきやすく知らぬ間に黒っぽいカビ汚れになっていたりしますよね……。この細いレールをみなさんはどのようにお掃除していますか?実は、洗剤なしで汚れをごっそり落とす掃除法があるんです。今回は浴室ドアレールのかんたん掃除法をご紹介します。

浴室ドアレールはカビやすい……

浴室ドアレール

お掃除スペシャリスト(クリンネスト1級)のaidogです。

浴室ドアレールは「ほこり」と「水分」がつきやすく、そこから黒っぽいカビ汚れへと変化しやすい場所。いつの間にかしつこい汚れが隙間にたまっていたりしますよね……。でもこのようなしつこい汚れを洗剤なしでごっそり落とす方法があるんです。使うものは「メラミンスポンジ」。100円ショップなどでもよく見かけるあの白いスポンジです。

今回はメラミンスポンジを加工して使う「浴室ドアレールの掃除法」をご紹介します。

メラミンスポンジとは?

メラミンスポンジ

「メラミンスポンジ」は食器用スポンジとは違い、メラミン樹脂が網目状になってできたもの。固くて細かい網目が汚れた部分に絡みつき、研磨作用によって汚れを素材から剥がして落とすことができます。そのため、洗剤がなくてもメラミンスポンジだけで汚れを落とすことが可能なんです。

メラミンスポンジの使い方「水分を多く含ませること」「軽いチカラでこすること」です。水分が少ないと研磨作用が強くなり、素材を傷めてしまう恐れがあります。またコーティング加工、鏡面加工、くもり止め加工されたものには使用できません。その点を注意すれば、掃除に大活躍する頼もしいアイテムです。

洗剤なしで浴室ドアレールの汚れをごっそり落とす掃除術

メラミンスポンジ1

浴室のドアレールに合わせて、メラミンスポンジを加工して使います。

メラミンスポンジ2

カッターを使って、メラミンスポンジが三角形になるよう切ります。メラミンスポンジはこのように使いたい形に加工して使うことができるんです。

メラミンスポンジ3

この三角形の角を使うことで、浴室ドアレールの隙間にフィットして使用することができますよ。

手順1 ウェットティッシュなどを使って、全体の汚れをとる

拭き取る

まずはウェットティッシュなどを使って、ドアレール全体の汚れを取り除きます。多少隙間に汚れが残っていても気にしなくて大丈夫です。

手順2 メラミンスポンジを使ってこする

三角メラミンスポンジ1

先ほど三角形に加工したメラミンスポンジにしっかり水分を含ませます角を使ってレールの隙間に合わせて軽くすべらせます

三角メラミンスポンジ2

隙間にフィットして汚れがこのとおりごっそり取れています。

三角メラミンスポンジ3

軽くなでる感覚だけで、メラミンスポンジがしっかり汚れをキャッチしてくれますよ。

汚れが取れた

メラミンスポンジは掃除の用途に応じて加工できる

つまようじメラミンスポンジ

メラミンスポンジはカッターやはさみを使えば、掃除場所に応じて簡単に加工することができます。こちらは小さく四角形にカットし、つまようじを刺したもの。隙間掃除の頼もしいアイテムです。つまようじ以外に竹串を刺して使うのも良さそうですね。

洗剤なしで汚れをごっそり落としてくれるメラミンスポンジの掃除法、ぜひ試して見てくださいね。

*素材によっては傷がつく場合もあります。目立たない場所で試してからご使用ください。


著者

aidog

aidog

主に主婦youtuberとして活動中。YouTubeチャンネル『暮らしを整える わたしの習慣 / aidog channel』にて、まとめ買い・料理・掃除など家事全般について発信しています。