多めにしてもらえる…!意外と知らないマクドナルドの「増量サービス」とは

料理・グルメ

2023.06.14

マクドナルドには、追加料金なしでオーダーできる無料サービスがあります。 メニューには載っていませんが、マクドナルド公式の裏ワザです。 ここでは、マクドナルドで使える、知って損なしの「増量サービス」を紹介します。

広告

バーガーのソース・トッピング多め

バーガー3種

マクドナルドのバーガーメニューは、一部のソース・トッピングを増量できます。

今回は、「チーズバーガー」「ハンバーガー」「スパチキ」の3品を増量注文でテイクアウトしてきました。

チーズバーガー

チーズバーガーとハンバーガーは、ピクルス・オニオン・ケチャップ・マスタードの量を多めにできます。
ちょっと見えづらいのですが、ピクルスは1枚→2枚、オニオンは大盛りで提供されました。

増量すると、ピクルスの酸味とオニオンのシャキシャキ感が増して、ボリュームもアップしますよ。

スパチキ

「スパチキ」は、スパイシーソースが増量OK。
スパイシーソースを多めにすると、より唐辛子系の辛味が増して、刺激的な味わいのバーガーになります。口の中にのこるヒリヒリ感が、辛いもの好きにはたまりません…!

カスタムシール

ちなみに、増量オーダーした商品にはシールが貼られていますので、カスタムしたことが分かる目印になりますよ。

ポテトの塩多め

マックフライポテト

サイドメニューの王道「マックフライポテト」も、実は増量できる裏ワザがひとつあります。
それは、塩の量を好みで増やせること。

塩味強めのポテトが好きな方は、注文時に「塩多めで」と伝えるだけで、しっかり塩味のマックフライポテトが提供されるんです。

別添えの塩

なんと、この塩増量オーダー、「塩を別添え」でもらえちゃうのもすごいところ。
別添え塩を使えば、自分好みの濃さに調節できます。

ポテトの塩

私は子どもが小さいころ、ポテトをシェアするために別添え塩をよくもらっていました。
子ども分はうす味で、私の分は塩を足して食べる。このように塩分を調整できるのは、本当にありがたいサービスです。

ちなみに、マクドナルドでは塩少なめや塩なしにも対応していますので、減塩中の方やうす味が好みの方も、ぜひ試してみてください。

モバイルオーダーは対応できないので注意

マクドナルドの増量サービスは、注文時に一言伝えるだけで対応してもらえます。
ただ、そのひとことが重要。
店頭で注文をしないモバイルオーダーやデリバリーは、ソースやトッピングを多めにすることができません。

増量サービスを利用する時は、必ず店頭から注文するようにしてくださいね。

広告

著者

三木ちな

三木ちな

クリンネスト1級の資格を保有し、お掃除のプロとして掃除の知識と技術を発信する、子ども3人のママライター。時短家事スペシャリストを受講し、家事や仕事で忙しい人でも「簡単にできるお掃除方法」を得意とする。 また、節約生活スペシャリストとして、食費2万円台で暮らす節約術や、ふるさと納税、業務スーパーのお買い物術などみんなが知りたい情報をいちはやくキャッチしお伝えしています。 腸活アドバイザーの資格を活かし、節約術だけでなく、カラダにいい食費節約術も発信中。

【在宅勤務】「saita」編集者を募集中!

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告