前日の人気記事ランキング

1

こんな朝の習慣はNG!? やせるゴールデンタイムに代謝をあげるストレッチ方法とは?

View 61330 1 saitaPULS編集部

2

もう子供を飽きさせない!布一枚でじっと座ってくれる魔法の『おしぼりアート』7選♡

View 35027 11 くすまり

3

ビューラーでもっとまつ毛をくるんとあげる裏ワザ♡

View 11774 3 Miho

4

どの家庭にもあるアレを使って!スニーカーのソール部分を簡単キレイにする裏技♡

View 4955 1 non

5

痛いけど効果テキメン!股関節ストレッチ【連載】確実に体が変わる!【コアメソッド】レッスンvol.3

View 610713 111 saitaPULS編集部

ランキングをもっと見る

ピックアップ記事

嘔吐で薬が飲みにくい! 「おくすり飲めたね」の効果をさらにアップさせる魔法のひと手間

View 188 0 アサミ

手洗いとうがいだけじゃ不十分!? じつは【拭き掃除】がインフルエンザ予防に効果的だった件

View 51 0 saitaPULS編集部

ジャー型だけじゃない! セリアのチャック付きギフトバックが種類豊富で可愛すぎる♡

View 1156 0 maki

野菜高騰中でも安心!野菜をお安くゲットできるネットショップを発見☆【大家族ママの節約テク】

View 83 0 ハツ☆フミカ

セブンイレブンの「2つの味わいフォンダンフロマージュ」はふわっふわでトロトロな絶品スイーツ

View 128 0 yasuyo

ピックアップ記事をもっと見る
出典:pixabay.com

更新

  • View13338
  • 0

【ドクターが教える】マッサージや食事制限より簡単! ある習慣を続けるだけでほっそり美脚に♡

美脚は女性の永遠の憧れ。脚に自信があるだけで、ファッションの幅も広がるし、楽しめる気がしますよね。そこで今回は皮膚の専門医でもあるマブチメディカルクリニック院長の馬渕知子先生に、手軽にできる美脚育成法を教えてもらいました!

今回お話をしてくれたのは馬渕知子先生!

Photo by user

東京医科大学医学部卒業後、マブチメディカルクリニックを開院。内科学・皮膚科学が専門であるが、院長を務めるかたわら大学で栄養学を教えることもあり、多面的に人間の体を総合的にサポートする医療を推進しています。

足元を高くして眠る“脚まくら”でむくみを解消!

出典:unsplash.com

脚が太いと悩む⼈の中には「むくみ」が原因と感じている⼈も多いと思います。⾺渕先⽣のおすすめの習慣を伺うと、「むくみの原因のひとつとして、⾎液やリンパ液の滞りがあります。⼈間のカラダはほとんどの時間脚が下側になっていますよね。

なので、どうしても⾎液やリンパ液は脚に溜まりやすくなります。絶えず運動している⼈は巡りがよくむくみませんが、なかなかそうはいきません。⻑時間デスクワークの⼈、立ったまま長い時間家事をするという⼥性も多いでしょう。

そんなむくみに悩む⼈にぜひ試してもらいたいのが“脚まくら”です。バスタオルを畳み約10cm の⾼さにしたもので脚を高くして寝ることで、滞っている⾎液やリンパ液を全⾝に巡らせること ができます」。注意することと言えば、脚まくらの⾼さを⾼くしすぎないこと。高くすればするほど美脚になるというものではないそうです(笑)。

塩分や糖分の摂りすぎもむくみの原因に!

出典:www.pakutaso.com

「塩分を摂り過ぎると、その増えすぎたナトリウムを排泄するために働く栄養素のひとつがカリウムなのですが、カリウムが体の中に不⾜していると、それを⽔で代⽤しようとします。つまりカリウム不⾜の状態で塩分を摂り過ぎると、水分を欲し喉が渇き⽔をたくさん飲んでしまいます。そして、飲んだ水が上手く処理できないとむくんでしまうというメカニズムです。まとめると、自分の体に見合った量のナトリウムとカリウムをバランスよく摂取して、余分な塩分を体に溜めないようにすることが⼤事です」。

そして、糖分もむくみの原因になるの?と意外に思われるかもしれませんが、⾺渕先⽣いわく 「糖分を摂り過ぎると、脂肪がつきやすくなるばかりか、余分な糖分が体に水を溜め込みやすくしてしまいます。その結果、糖分の摂り過ぎもむくみの原因になることがあるのです。糖分を摂りすぎてしまったらビタミンB1を積極的に摂ることをおすすめします」。

それでは次に、ビタミンB1が含まれる、むくみ解消に効果的な⾷べ物を見ていきましょう!

むくみを解消する身近な食べ物は?

出典:free-materials.com

むくみ解消には、血液やリンパの流れをよくし、塩分を排出する、糖質の代謝を促す食材がいいということがわかりました。

既にお話しましたが、カリウムとビタミンB1を含む食べ物がむくみ解消に効果があります。
「まず、カリウムが多く含まれるのは、納⾖、さつまいも、アボカド、バナナ、ほうれん草などがあります。(腎臓に問題があるとカリウムの排泄がスムーズにできない場合があるので注意しましょう)そして、摂りすぎた糖質をエネルギーに代えたり、代謝を促して、さらには⾎⾏を良くするのがビタミンB1です。ビタミンB1は、豚⾁や鶏レバー、にんにく、たまご、⼤ ⾖、ゴマなどに多く含まれます。

ただ、ビタミンB郡は体に貯蓄しにくいビタミンのひとつです。ですから、一度にたくさん摂るのではなく、こまめに摂取するのが理想的です。冷えも⾎⾏を悪くするので、カラダ を冷やすスナック菓⼦やコーヒーの飲み過ぎにも気をつけましょう」。

寝る時の“脚まくら”と、普段の食生活に少し気をつけることで、むくみが慢性化せず、スッキリ美脚に1歩前進できそうですね。ちなみに、馬渕先生は美脚の持ち主です。なので、とっても説得力がありますね。これから体が冷える季節ですので、むくみ対策を心がけて美脚を手に入れましょう!

文・竹腰奈生

    前日ランキング

    1

    こんな朝の習慣はNG!? やせるゴールデンタイムに代謝をあげるストレッチ方法とは?

    View 61330 1 saitaPULS編集部

    2

    もう子供を飽きさせない!布一枚でじっと座ってくれる魔法の『おしぼりアート』7選♡

    View 35027 11 くすまり

    3

    ビューラーでもっとまつ毛をくるんとあげる裏ワザ♡

    View 11774 3 Miho

    4

    どの家庭にもあるアレを使って!スニーカーのソール部分を簡単キレイにする裏技♡

    View 4955 1 non

    5

    痛いけど効果テキメン!股関節ストレッチ【連載】確実に体が変わる!【コアメソッド】レッスンvol.3

    View 610713 111 saitaPULS編集部

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    saitaPULSの最新情報をお届けします