「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

KALDIのアイシングペンなら不器用ママでも可愛いクッキーが作れる♡

料理・グルメ

 KALDIのアイシングペンなら不器用ママでも可愛いクッキーが作れる♡

2017.11.26

あと1ヶ月ほどでクリスマスですね♡

街もお家の中もクリスマス気分が高まってくるころでは??

筆者も例外なくクリスマス気分が高まって、不器用なのにクリスマスに向けて、アイシングクッキーに挑戦したくてしかたなくなっています。笑
ハロウィンにアイシングクッキーで惨敗したことを思い出し二の足を踏んでいたのですが、カルディで素敵なアイテムに出会えたので、再挑戦しました!

そのアイテムをご紹介してまいります♡

それは、アイシングクッキー用シュガーペンセット♡

ホワイト、ピンク、アイスブルー、イエロー、ブラックの、5本のアイシングクッキー用のペンが入っています。

ホワイト、ピンク、アイスブルーは面塗り用のすこし柔らかめなアイシング。
イエロー、ブラックは線を描くのにちょうどいい、すこし固めなアイシングです。

お値段は400円なので、アイシングペン1本あたり80円とかなりお手頃な印象です♡

実際に使ってみました♡

まずはアイシングペンを50度くらいのお湯を張ったマグカップにつけて

ペンの先端をキッチンバサミでカットしたら…
いざ描き始めます!

塗りつぶしも簡単!

完成しました♡
絵心ゼロの、不器用代表かというほど手先の不器用な筆者の作品です。それにしては、なかなか可愛くできました♡

使い方をおさらい!

①アイシングペンを、マグカップなどに入れた50度くらいのお湯につける

②アイシングペンが柔らかくなったら、ペン先をキッチンバサミで切る

③描く!

一般に入手しやすいダイソーやセリアのアイシングパウダーの場合は、パウダーを水でとき(緩くなりすぎないように細かな調整が必要)、クッキングシートで作ったコルネにいれ、描いていきます。
パウダーのとき方も微調整が必要だし、コルネがうまく作れないと繊細な線は描けないことを考えると、その2点の必要のないこのアイシングペンは本当に不器用さんの味方!
そして子どもと作るのにもぴったりですよね♡

筆者が訪れたカルディでは、店頭のクリスマス製菓コーナーに並べられていました♡

とても簡単で気に入ったので、次は4歳の娘とアイシングクッキー作りにトライするためにまた購入したいと思います!

気軽にアイシングクッキーに挑戦したい方、筆者と同じく不器用だという方、ぜひカルディで探してみてくださいね♡

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。

この記事をシェア