「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

しわしわになったプチトマトを復活させる簡単裏ワザの効果がスゴすぎた!

料理・グルメ

 しわしわになったプチトマトを復活させる簡単裏ワザの効果がスゴすぎた!

2018.10.18

お弁当に入れようと思い、いざ冷蔵庫から取り出したときに気がついた“プチトマトのしわ”。しわしわになった見た目だと、「使うのを止めようかな…」「傷んではなさそうだけど捨てようかな…」とためらいますよね。
そんなときに試してみたい!プチトマトをぷりぷりで元気な状態に復活させる簡単すぎる裏ワザを紹介します。

しわしわになって困るプチトマト

料理やお弁当に彩りを添えてくれるプチトマト。
プチトマトの赤が入るだけで全体の印象が変わってくるので、なくてはならない存在です。

1パック購入すると、途中から気になるのが…
表面がしわしわになる問題。
これってまだ食べられるの?と不安になり、使うのをためらった経験はありませんか?
捨ててしまう前に試してみたい簡単すぎる“裏ワザ”があるんです!

プチトマトの表面がツルツルに生き返る裏ワザを試してみました!

パックのまま冷蔵保存し、5日程度経過したプチトマトです。
表面がしわしわになり始めたものを数個発見しました。



キレイなプチトマトへ復活させるには、しわしわのプチトマト(へた付きのまま)を洗い、ひたひたになる位の水と一緒に容器に入れて常温のまま数分待つだけ!
簡単すぎるので、「本当に!?」と不安な気持ちでしたが…


この通り!5分経過したプチトマトがこちらです。
なんと!表面がつるつるで張りが戻っています!!
ツヤ感も出て、おいしそうに見えるようになりました。※Before・Afterで照明の当て方は変えていません

プチトマトがしわしわになる理由は、冷蔵保存で水分が飛んでしまい、しわが寄ってしまうため。
人間の肌と同じように、プチトマトも水分を与えてあげることでぷりぷり肌に復活するのです。

すぐに使い切らないときには冷蔵保存

すぐに使う分は常温のまま数分待つだけで良いのですが、使い切らない分は蓋つきの保存容器に洗ったプチトマト(へた付きのまま)とひたひたになる位の水を入れて、冷蔵保存をします。
※保存容器の中でプチトマト同士がくっつかないよう、スペースに余裕を持つようにしてください
※しわではなく、すでに傷んでいるものを一緒に入れないでください

中の水は1〜2日を目安に交換すると、1週間以上は張りのあるプチトマトが楽しめますよ!

いかがでしたか?
プチトマトを長く楽しむための簡単裏ワザ。
ぜひお試しくださいね!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

shukana

shukana

小学生、幼稚園児の男の子のママ。出産前まで紳士服業界に携わり、TES(繊維製品品質管理士)の資格を取得。 暮らしをより楽しく、よりラクに過ごすための方法を日々模索中です。