「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【ニトリ】「ワンプッシュキャニスター」が便利すぎる!軽いしフタの開閉もラクラク♪

ライフスタイル

 【ニトリ】「ワンプッシュキャニスター」が便利すぎる!軽いしフタの開閉もラクラク♪

2019.03.29

立ち寄ったニトリで発見した「ワンプッシュキャニスター」。なんだか使いやすいそうで気になったので買ってみました。

「ワンプッシュキャニスター」はこんなに種類があるんです!

みてください!このラインナップ!

筆者が見た限り下記のような種類がありました。

・350ml(277円+別)
・500ml(370円+別)
・850ml(462円+別)
・1100ml(555円+別)
・1400ml(648円+別)
・1700ml(740円+別)
・2700ml(833円+別)
・4000ml(925円+別)

と、全8種類。そして一番大きなサイズでも925円+税と、とってもお得です。

実際に購入した「ワンプッシュキャニスター」は1700ml(740円+税)のもの

蓋のところに四角スイッチがついています。

軽く押すだけで簡単に蓋を開けることができます。

この「ワンプッシュキャニスター」は、オーブンや電子レンジ、そして食洗器も使うことができないので注意です。

「ワンプッシュキャニスター」をもってみて筆者がびっくりしたこと。
それは、すんごい軽い! 内容量が多いので、中にたくさん入れると全体に重たくなってしまいます。その為、この軽さはとっても嬉しいですね。

「ワンプッシュキャニスター」を実際に使ってみた!

筆者は「ワンプッシュキャニスター」にシリアルを入れたいと思っていたので、湿気予防にニトリの珪藻土スプーンを入れてみました。

シリアルを入れます。

珪藻土スプーンを入れました。

たっぷりシリアルを保存できました。

シリアルをたっぷり入れたのですが、「ワンプッシュキャニスター」自体が軽いので重くなく持ち運びも楽です。外からも内容量が見えて残量の確認もしやすくて助かります。

筆者はシリアルを入れましたが、コーヒー豆や、お菓子、ナッツなどなど入れるものは色々ありますね。一番大きな「ワンプッシュキャニスター」にはお米もいれられるようです。

いかがでしたか?

ニトリの新商品「ワンプッシュキャニスター」は、使い方によっていろいろなバリエーションの中から選べるのでとっても便利です。

是非試してみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

悠美

悠美

基本ズボラ、面倒くさがり屋の3児の母。いしかわ観光特使&輪島観光サポーターに就任。2010&2012年楽天トラベルマイスター受賞のWEB担当!ロンドンブーツ田村淳の大人の小学校1期生。 妊娠~出産で料理は安く美味しく体に良い食事がしたいので、田舎の珍しい野菜や魚なども使いつつ、手抜きはしつつも美味しい料理を家族に食べてもらいたいと考えて燃える日々。また節約大好きで日々家族の為に調査研究中