暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン
2019.5.22

【セリア】話題のコスメ「ACミックスフェイスカラー」が超絶使える!

miso

セリアの「ACミックスフェイスカラー」がプチプラなのに超絶使えると話題に!
早速レポします!

セリア「ACミックスフェイスカラー」200円+税

セリア「ACミックスフェイスカラー ハイライター」
裏面には使用方法が丁寧に説明書きされております。
セリア「ACミックスフェイスカラー シェーディング」
こちらも裏面に丁寧な説明書きが!
シェーディングは全体を混ぜて使用する方法の他、部分使いとして細めのアイシャドウブラシがあると便利かと思います。

「ACミックスフェイスカラー」は、ハイライター、ルミナイザー、シェーディングの三種類展開。ルミナイザーも購入したかったのですが、お店に何度足を運んでもご対面できず、こちらの二点を購入。

「ACミックスフェイスカラー ハイライター」を実際に使用してみました!

手にもスッポリ収まるミニサイズ!
ラメは入っておりません。
使用方法はこちら!
裏面に細かく使用方法が記載されているので、とってもありがたいです!
ファンデーションを塗った後、ブラシで円を描くように四色を混ぜて使用します。
コチラが全体をブラシで混ぜた状態です。
粉落ちがかなり激しいですが、プチプラなのでその辺りはしょうがないのかなと言った印象です。
ブラシにお粉が付きすぎてしまうので、手の甲などでお粉の量を調節しながら顔にのせてください!
試しに腕にのせてみました。
わかりにくいですが、お肌に透明感が!

ファンデーションを塗った後、こちらのフェイスカラーを説明書きの通りに使用してみました。

ラメは入っていないものの、お肌に透明感と適度な艶感がでてプチプラにも関わらず上品な仕上がりに!

ただし、こちらの商品は粉落ちが激しいのでそれだけは目をつむってくださいね!

ハイライトまでは中々手が出せなかったママさん、お値段もプチプラでとってもおススメ!要チェック必須です!

「ACミックスフェイスカラー シェーディングカラー」も使用してみた!

見た目は派手過ぎず、控えめなシェーディングカラー!
説明書きが細かく記載させております。
こちらの説明書きにそってシェーディングをすると、フェイスブラシ以外にもアイシャドゥブラシも最低一本は必要ではないかと思われます。
フェイスブラシで全体を混ぜて腕にのせてみました!

こちらは、ファンデーションを塗った後、ハイライターを重ねた上にシェーディングをのせた状態です。

こちらも、ハイライター同様プチプラにも関わらず大人の女性を演出できるかのような上品な仕上がりに!

ただ、シェーディングカラーもハイライター同様に粉落ちが半端ないため、そちらを考慮して購入されたらいいかと思います。

「ACミックスフェイスカラー」はSNSでも高評価!


いかがでしたでしょうか!? とっても人気商品のようで、筆者は何件かセリアをハシゴしての購入となりました。ハイライトやシェーディングをプチプラでお探しのママさんは是非参考にしていただきたい商品です。是非とも参考にしてみてくださいね!!

前日の全体記事ランキング

1

【ダイソー】シンプルなアクセサリースタンドが登場!思っていた以上に使い勝手がよくておすすめ♡

細かいピアスの収納に便利な「アクセサリースタンド」がついにダイソーにも登場しました! さっそくご紹介させていただきます。

2

【ユニクロ】まさかの500円!?履き心地バツグンなリブパンツが今なら値下げ価格でGETできる!

トレンドのリブパンツがまさかのワンコイン!? ユニクロで超絶お得な値下げ商品を見つけました!!

3

【ダイソー】目盛り付きの「耐熱ビーカー」が意外と使える便利アイテムだった!?

ダイソーにておもしろいものを発見! なんと、食器売り場まさかのビーカーが!? よ~く見てみると目盛り付きの耐熱ビーカーなようです。計量に使えるものらしいのですが…とにかく気になったので実際に購入してみました!

4

【セリア】くすみカラーの「スクエアポーチ」がかわいすぎる♡見た目だけでなく収納力もあるのがポイント!

秋になると新しい服が欲しくなってしまいますよね。それに加えて小物も新調したくなってしまうのは筆者だけでないはず…。そんなとき、たまたま足を運んだセリアでとってもかわいいくすみカラーのポーチを見つけました。しかもこのポーチ、見た目の可愛さだけでなくて、実用性も◎なんです。さっそくご紹介したいと思います。

5

【タモリレシピ 】切って混ぜるだけ!タモさん流「豆腐丼」は簡単だけどウマい理由がありました!

今日は何もしたくないな~、作る気になれないな〜 火を使うのが面倒だな〜という時はありませんか。 そんな時に探していたら気になるレシピを発見。 タレント界で料理上手と有名なタモリさん考案の火を使わない豆腐丼が 簡単なのにおいしすぎるそう。 早速作ってみました。 今回は、いぶりがっこまたはたくあんがアクセントになった丼です! 作り方を見ていきましょう。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP