暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

発売前なのにすでに入手困難な【幼稚園10月号】を確実かつ、お得に入手できる方法って?

✨悠美✨

毎回、クオリティの高い付録が話題になる幼児向け雑誌「幼稚園」。筆者には6歳、3歳、2歳の子どもがいて、次号の10月号も楽しみにしていたんですが、ここ最近の人気ぶりがすごくて入手困難になっているんです…。そこで、色々調べてみたところ、探していた幼稚園10月号をゲット&お得に購入する方法を見つけました!

入手困難な「幼稚園」10月号をゲットする方法とは…ズバリ「定期購読」!

人気があって、店頭からあっという間に姿を消す「幼稚園」。筆者はいつもできるだけ早めにネットで予約購入をするのですが、次号の10月号は、「幼稚園オリジナルトミカ 日産フェアレディZ」が付録ということもあってか、毎回購入しているサイトでも事前予約でさえもできない状況でした…。今回は書店に急いで行って購入するしかないかな…と諦めていました。でも、いろいろ調べているうちに定期購読すれば10月号が入手できることに気づいたんです!

幼稚園の定期購読は、雑誌オンライン書店「Fujisan.co.jp」で可能でした。

雑誌オンライン書店「Fujisan.co.jp」の詳細はこちら

さらに定期購読すると、なんと料金もかなりお得に! 「幼稚園」10月号の料金は驚きの1289円(税込)です。付録もしっかりしているのでこの料金を払うことも納得なのですが、定期購読をするとなんと料金が安くなるんです!

筆者は6カ月「幼稚園」定期購読を申し込みました。自動更新はせずに6か月で終了という形です。

定期購読の6か月の金額は5400円(税込)でした。

ということは、1か月当たり5400円÷6か月=900円(税込)です。

10月号に関しては、1289円(税込)-900円(税込) =389円もお得でした!

更にこんな割引サービスもありました!

出典:www.fujisan.co.jp
出典:www.fujisan.co.jp

Fujisan.co.jpの利用が初めてで、総額5000円以上でアンケートに答えると500円割引になるんです!

詳細はこちら

筆者は初回&5400円(6カ月購入)なので、①の特典が適用されました。
したがって、5400円―500円=4900円

4900円÷6か月=1冊あたりなんと約817円

ということは、10月号に関しては1289円―817円=472円

なんと472円もお得に!

お得な情報ばかりお伝えしましたが、定期購読は、一定期間の契約をしますという約束事になります。特別な場合以外は、その期間は購読する必要があります。その為、定期購読を行う期間はしっかりこの雑誌を楽しむことを決めてから申し込みを行いましょう。また、料金も割引料金などを比べてみましたが、次号以降の正確な料金はわかりません。しっかりと見極めて納得した上で契約してくださいね。とりあえず筆者は、幼稚園10月号を家でゆっくり待っていられるので、わくわくしています。

前日の全体記事ランキング

1

【洗濯の裏ワザ】うっかりつけたボールペンのインク汚れは「ご飯粒」が解決してくれる件!

白いシャツを着ているときに限って、汚してしまうことはありませんか? 胸ポケットに先を出したままボールペンを入れたままにしてしまったり……。 汚れの中でも、ボールペンのインクってなかなか取れないですよね。 そんな時の救世主は、以前TV番組「ソレダメ! 〜あなたの常識は非常識!?」でやっていた「ご飯粒」を使った落とし方。早速、私も試してみました。 液体洗剤と混ぜて汚れ部分にこするだけでみるみるうちに汚れが消えていくんですよ~。 驚きの方法を紹介します。

2

鶏むね肉をやわらかく仕上げるコツは?節約したいけどがっつり食べたいときのピリ辛鶏むね肉おかず2選

ヘルシー食材の代表格といえば"鶏むね肉"。 低カロリーで高たんぱく質に加えてリーズナブルなので家計にも優しいです。 その一方でパサパサの食感が苦手という人も多いのではないでしょうか? そこで、ひと手間加えるだけでふんわり仕上げることのできるワザをご紹介します。 今回は、そのワザを使って韓国風の「ヤンニョムチキン」と「タンドリーチキン 」の2品を作りたいと思います。 どちらも簡単に作れるので忙しいときにもぴったりなレシピです。

3

「酸っぱいキウイ」を甘~くする裏ワザ試してみた!「えっ、カットして冷蔵庫に入れるだけ⁉」

栄養価の高いキウイは、ビタミンCも豊富に含まれているので風邪などが流行る季節に積極的に食べたいですよね。でも酸っぱいキウイは苦手、という方も多いのでは? 酸っぱいキウイを簡単に甘くする2つの方法を試してみたので、ご紹介します!

4

【免疫力アップ】でコロナに負けない体作り!調理いらずで手軽に食べられるおすすめ第1位は?

新型コロナウイルス再流行への警戒は続いていますが、最近では経済活動が徐々に再開され、人の往来が戻りつつあります。そこで、感染から身を守るために「免疫力」への関心が高まっています。 長い自粛期間が続く中、「免疫力」を高めるために、みんなはどのような工夫をしているのでしょうか。さっそく、みんなが実際に実践している「免疫力アップ」の具体的な対策を見ていきましょう。

5

【家事ヤロウレシピ】「えっ、目玉焼きの醤油煮⁉」…作ってみたらウマ過ぎた!「染み卵黄」レシピも紹介

毎日の食卓に欠かせない「卵」。皆さんどう調理されることが多いですか? 卵焼き、目玉焼き、ゆで卵など調理方法も様々ですが、今回ご紹介するのは簡単に卵が劇的においしくなるTV番組「家事ヤロウ」で紹介されていた「卵を使った簡単レシピ」。 しかも、焼いたり、煮たりするだけなんです。 簡単に作れて失敗しない!  早速試しに作ってみました。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP