「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【リュウジさん発】「世界一旨いサッポロ一番みそらーめんの作り方」とは?実際に作ってみた結果…

料理・グルメ

 【リュウジさん発】「世界一旨いサッポロ一番みそらーめんの作り方」とは?実際に作ってみた結果…

2019.11.05

平日の一人ランチに、お休みの日にもサッと作れて便利なインスタントラーメン。サッポロ一番は数ある袋麺の中でも昔から食べているので我が家でも定番です。普段筆者は塩派なのですが、塩派も寝返るという「世界一旨いサッポロ一番みそらーめん」の作り方を料理家リュウジさんがツイッターで紹介されていたので実際に作ってみました!!

リュウジさんのレシピ「世界一旨いサッポロ一番みそらーめん」の作り方


「世界一旨いサッポロ一番みそらーめん」はなんと鍋に日本酒100cc、水350cc入れ沸かし、普通に作る。ただこれだけだそう。これならちょっと意識して作ればいいだけなのでトライしやすいですよね。

「世界一旨いサッポロ一番みそらーめん」を作ってみました!

袋系インスタントラーメンの一大ブランドといえば、やはり「サッポロ一番」。普段〝塩派〟なのでみそラーメンは久々に購入しました。

日本酒100ccを用意したら、

水350ccに日本酒100ccを入れ沸かし、後はいつも通り普通に作るだけです。
※普通に沸騰させながら作ればアルコールは大体飛ぶと思いますが、心配な方は長めに沸騰させてください。

リュウジさんの作ったようなトロトロ〜な卵の状態にするには、茹で上がり1分前に卵を入れるそうです。筆者も1分前に卵を投入!!

卵、いい感じです♪

粉末スープは香りを飛ばさないように必ず火を止めてから入れます。

料理酒ではなくなぜ日本酒で作るのかというと、料理酒は酒税の対象になるのを避けるために食塩や酢酸などが添加され、そのままでは飲めないように加工してあり、今回のような酒を多量に使うレシピにおいては添加された調味料が前面に出てきてしまうので「清酒」と書いてあるお酒を推奨しているとリュウジさんが説明されています。
なるほど〜ですよね!!ちなみにこちらを作るのにリュウジさんのオススメ日本酒はツイッター写真にあるようにキクマサピンだそうです。

「世界一旨いサッポロ一番みそらーめん」を食べてみました!

卵もいい感じに仕上がりました♪

好みで卵、葱、ゴマを添えて。

リュウジさんのレシピ「世界一旨いサッポロ一番みそらーめん」の完成です!!

早速食べてみました。
まろやかな味噌の味が確かにさらに味深くなっていて、老舗のラーメン屋のような仕上がりにっ!!


茹で上がり1分前に投入した卵もトロトロで味深い麺に絡んで絶品!!いやいや美味しすぎる!!

「世界一旨いサッポロ一番みそらーめんの作り方」は簡単に作れ、いつも以上にとっても美味しかったです!酒の旨味がスープに加わり、まるで老舗のラーメン屋のような深い味わいのスープになるそうですが、本当に自分の料理の腕が上がったような錯覚さえ覚えました。
たしかに塩らーめん派も寝返るほどの旨さです!!
日本酒さえ用意すれば、後は作り方にちょっと気をつければいいだけなので簡単に美味しくグレードアップ出来るのが嬉しいですよね♪

「世界一旨いサッポロ一番塩らーめんの作り方」も!?


すっかり味噌派になりかけていた筆者ですが、リュウジさんが塩でも美味しいと紹介されています。
これは試すしかない!!筆者も近日中には塩派に戻っているかもしれません。

いかがでしたでしょうか? 寒くなると何故だかより味噌らーめんが恋しくなりますよね。いつも以上に美味しい味噌らーめんが手軽にお家で食べられちゃう神レシピ。ぜひ試してみてくださいね♡

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

erika

erika

お家で過ごす時間が大好きなので、家族や友人と楽しく過ごせる家作りを目指しています。 インテリアだけでなく、収納や整理整頓、栄養士免許も持っているので身体に優しい食事のこと、毎日を健やかに穏やかに、楽しく過ごせる情報を発信していけたらと思っています。