暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

【料理の裏ワザ】「卵焼き器」でバウムクーヘンが簡単に作れるって知ってた?実際に作ってみました

saitaPULS編集部

子どもも大人も大好きなバウムクーヘン。
何層にも重なった生地が甘くておいしいですよね。
そんなバウムクーヘンが自宅で、しかも卵焼き器で作れるとしたら驚きませんか?

以前、日本テレビ系の3分クッキングで「卵焼き器でバウムクーヘンが作れる」を紹介していたので、実際に作れるのか試してみました。では早速紹介していきます。

卵焼き器で作るバウムクーヘンの材料

卵焼き器で作るバウムクーヘンの材料(1〜2本分)
・卵…2個
・砂糖…100g
・塩…少々
・バター(食塩不使用)…30g
・はちみつ…大さじ1
・薄力粉…200g
・ベーキングパウダー…小さじ1
・牛乳…1と1/4カップ
・油…適量
【ホイップクリーム(お好みで)】
・生クリーム…1/2カップ
・砂糖…大さじ1

ホイップクリームは別添えでお好みでトッピングしてもOK。
今回はホイップクリームの代わりにフルーツを添えてみました!

  • 1
  • /
  • 5

前日の全体記事ランキング

1

そうめんの新しい食べ方がTwitterで話題!「素麺で塩ラーメン」がマンネリ解消におすすめ

夏ランチの定番といえば、“素麺”! 暑い季節もツルッと食べやすく、ゆで時間が短く簡単なので、夏になるとストックするご家庭も多いと思います。 ただ、いつもめんつゆで食べるとマンネリになってしまうのが悩み……。 そこでおすすめなのが、主材料1つでできる楽うまレシピの「#しかない料理」を考案している料理研究家、しかない料理のイガゴーさんのレシピ「素麺で塩ラーメン」です。かけつゆを変えるだけで、ラーメンのような味わいが楽しめると話題になっています。 素麺の新しい食べ方を発見したい方にぴったりですよ!

2

こんな簡単な方法で!?わらび餅を100倍おいしく食べる方法とは?

つるんとした食感とのどごしがいいわらび餅。筆者も好きでよく食べるのですが、食べるときに全部が数珠つなぎになって、なかなか食べにくいということはありませんか? わらび餅はそういうものだから……と諦めていたところ、ツイッターで驚きのツイートを見つけました。 なんとわらび餅は〇〇するだけで食感が変わって100倍おいしく食べられるようになるそうです。実際にどれだけ変わるのかさっそく試してみたのでご紹介します。

3

ママも大助かりな簡単スイーツ!水切りヨーグルトでできる「オレオアイス」がおいしい

子どもの在宅時間が長いとおやつやデザートを求めてくる回数も自然と増えませんか? その度に頭を悩ませるママに朗報です。Twitterでも大人気のつくりおき食堂まりえさん(@mariegohan)考案のスイーツは、プレーンヨーグルトと砂糖、それからオレオが自宅にあればすぐに作れます! ぜひご紹介したいと思います。

4

【作り置き】パッと作れて栄養抜群!キレイになれる一石二鳥レシピ教えます!

毎日のお料理はどうしていますか? 簡単なものを……と入っても、健康は食から! やはり栄養は気になりますよね。 毎日の料理を栄養を考えながら作るのは大変……その悩み、きのこを上手に活用すれば、パパッと解決できますよ。

5

【業務スーパー】1枚約40円の高コスパ!「もっちりクレープ生地」はスイーツ系もおかず系も楽しめる!

クレープを作るときは、生地を焼くのに時間がかかったり、均一な薄さに焼いたり、意外と大変な作業ですよね。すぐに用意できたらいいのに……と思っている方におすすめなのが、業務スーパーで販売されている冷凍のクレープ生地。なんと、1枚約40円という高コスパの「もっちりクレープ(プレーン)」なら、温めるだけですぐにクレープが楽しめるんです。 スイーツ系、おかず系どちらも楽しむことができますよ!

この記事をシェアする

TOP