「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【おうち鍋レシピ】ご当地鍋GPでベスト3の最旬お鍋を紹介!ほくほく、とろ〜りのダッカルビ鍋が新しい

料理・グルメ

www.mizkan-nabe-cp2019.jp
 【おうち鍋レシピ】ご当地鍋GPでベスト3の最旬お鍋を紹介!ほくほく、とろ〜りのダッカルビ鍋が新しい

2019.11.13

寒い季節はやっぱり鍋! ご家庭の食卓に並ぶことも多いのでは? でも、ご家庭で作る鍋は、使う食材や味付けがいつも同じでマンネリ化してしまうことも…。いつもとは違った鍋にチャレンジしてみたいけれど、失敗はしたくないですよね。

そんな方におすすめなのが「ご当地鍋」! 各都道府県をイメージした鍋メニューや、代表する食材を使った鍋メニューです。今回は、株式会社Mizkanが開催した「ご当地鍋GP(グランプリ)」のTOP3の鍋メニューをレシピ付きで紹介します! 

名物がぎゅっとつまった、いいとこ取り鍋!「福岡県 〆まで楽しむ炊き餃子鍋」

出典:www.mizkan-nabe-cp2019.jp

まずご紹介するのは、第3位に選ばれた「〆まで楽しむ炊き餃子鍋」。福岡の名物、炊き餃子と水炊きのいいとこ取りの、ごま豆乳鍋です。見た目からは福岡名物「もつ鍋」もイメージできますね。〆は、「とろろめんたい」の雑炊で。餃子、長芋、明太子という福岡のご当地食材が味わえます。

【材料】(4人前)
ぎょうざ(冷凍)…20個
鶏もも肉…1/2枚
キャベツ…1/4個
万能ねぎ…1束
えのきだけ…1パック
赤とうがらし(小口切り)…適量
いりごま…適宜
〆まで美味しいごま豆乳鍋つゆストレート…1袋
ミツカン…味ぽん適量
柚子こしょう…適量

【作り方】
① 鶏もも肉は、小さめの一口大にする。キャベツは、ザク切りにする。万能ねぎは、5㎝に切る。えのきだけは、石づきを落として小房に分ける。

② 鍋に「ごま豆乳鍋つゆストレート」をよくふって加え、①、水ぎょうざ、赤とうがらしを加えて火を通す。お好みで、いりごまを散らす。「味ぽん」、柚子こしょうをつけて食べます。

(注意)加熱する際には、急激な沸きあがりを防ぐため、かき混ぜてください。

【おすすめの〆】
<材料>
ご飯茶碗…1杯
長いも…6cm分
辛子明太子…1腹
ミツカン 味ぽん…適宜
柚子こしょう…適宜

<作り方>
ご飯、すりおろした長いも、辛子明太子を加えて一煮立ちさせ、お好みで「味ぽん」、柚子こしょうを加えて完成。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。