「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

型もオーブンも不要の「手抜きミートローフ」が旨味満点で驚いた!クリスマスのメインに【動画付き】

料理・グルメ

 型もオーブンも不要の「手抜きミートローフ」が旨味満点で驚いた!クリスマスのメインに【動画付き】

2019.12.20

友達や家族と過ごすクリスマス、一緒に食べるごちそうは、特別感が出ると嬉しいですよね。
一方で作る方はそのメニューに悩みます。
そんな時は、ミートローフがおすすめです。
一見、作るのが難しい印象を持つかもしれませんが、実は作り方はとっても簡単。
家庭料理でおなじみのハンバーグよりも失敗なく、華やかに食卓を彩ります。

ミートローフって何?

出典:www.photo-ac.com

ミートローフとはもともとヨーロッパからの移民がアメリカに渡って伝わった家庭料理です。
ひき肉に玉ねぎなどの野菜を混ぜこんだ生地を型に入れて、オーブンで焼いたものを言います。

私たち、日本の一般家庭で作るハンバーグととても工程が似ています。
どちらもひき肉に野菜を混ぜた生地を使うところは一緒ですが、ハンバーグは一人分を楕円型にしてフライパンやオーブンで焼いていくのに対して、ミートローフは肉の生地を塊のままオーブンなどで焼き上げ、切り分けて食べるスタイルが一般的です。

さらにミートローフは、ゆで卵を入れたり、ベーコンを巻いたり、見た目にも鮮やかになるアレンジができるので、切り分けたときの華やかさがあり、クリスマスのようなイベントのパーティーメニューに最適と言えます。

材料はこちら!

【材料】

(生地)
合いびき肉 300g
玉ねぎ   1/4個
酒     大さじ1/2
卵     1個
パン粉   大さじ山盛り3
塩コショウ 少々

うずらの卵 6個

(ソース)
水     大さじ1
ケチャップ 大さじ3
ソース   大さじ1
酒     大さじ1

野菜は玉ねぎの他、人参やミックスベジタブルなどを入れると彩りがよくなります。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。