「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【切り餅でスイーツ】見た目は生チョコ風⁈ひんやりもっちり「チョコ餅」は子どもも大人も好きな味

料理・グルメ

 【切り餅でスイーツ】見た目は生チョコ風⁈ひんやりもっちり「チョコ餅」は子どもも大人も好きな味

2020.01.05

もっちりチョコ餅を作るときのポイント

①生地を電子レンジで加熱するときは、様子を見て取り出し、混ぜてから再度加熱するとチョコレートが分離しにくいです。1分半で足りなければ、様子を見ながら30秒ずつ足してみてください。

②電子レンジで加熱したあとは、餅のかたまりがなくなるように、すばやく混ぜましょう。ここでムラなくしっかりと混ぜておくと、均一に仕上がります。

③チョコ餅をラップに包んだあと、なるべく四角く整えると、仕上がりの見た目がきれいになります。

④最後にチョコ餅を包丁で切るときに餅が柔らかくて切りにくければ、包丁を水で濡らしてからカットしてみてください。

⑤ラップの跡が気になる場合は、仕上げにココアパウダーや粉糖をかけると目立たなくなります

⑥牛乳の量を減らして作った場合、時間の経過とともに餅の性質上、チョコ餅じたい固くなっていくので、作ったら早めに食べましょう。

動画で手順を確認できます

 

いかがでしたが?
余ったお餅が生チョコみたいなチョコ餅に生まれ変わりました。
チョコの甘さと口当たりの良さで、お餅だということを忘れて、パクパクたべられてしまいますので、カロリーを気にされている方は要注意です。
それでも、お餅に飽きた子どもたちにも喜ばれること間違いなし。
ぜひ作ってみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。