「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

相手に侮られないためには!?【脳科学者に聞いた!vol.108】

ライフスタイル

 相手に侮られないためには!?【脳科学者に聞いた!vol.108】

2020.02.17

相手に侮られないようにすることは、とても大切です。そのための方法をお教えします。

侮られてはいけない

 どんなときも、相手と対等であること。
 これは大切な姿勢であるものの、組織のなかでうまく生きていく場合には、役に立たない面もあるでしょう。黙って集団の力学のなかに巻き込まれていくほうが、有利になる場合はあると思います。
 しかし、必ずしも団体や集団のなかだけで生きていくわけではない人なら、なるべく「侮(あなど)られない」ようにすべきです。こちらから攻撃的になる必要はありませんが、相手が失礼な言動をした場合には、相手の弱点や後ろめたい部分を突くだけで十分なダメージを与えることができます。
 女性ならば、セクハラなどの行為をしてくる相手には、冷静に痛いところを突けばいい。
 たとえば、なにかされたとしたら、「セックスレスですか?」と聞いてみる。「奥さんに相手にされていないんですね」といってもいいかもしれない。すると、相手はたじろいで、そのあとは少なくともセクハラする気は失せるでしょう。
 やり方はいろいろあるし、もっとどぎつい方法でもいいのですが、とにかく相手には侮られないようにすること。
 あたりまえですが、世の中は他者に対して優しくしてくれる人ばかりではありません。そうでない人には、それ相応の対応をする必要があるのです。

『脳科学で自分を変える! 自己肯定感が高まる脳の使い方』好評発売中

中野信子(なかの・のぶこ)
脳科学者、医学博士、認知科学者。横浜市立大学、東日本国際大学などで教鞭を執る。脳科学や心理学をテーマに研究や執筆活動を行うほか、その知見を生かしてテレビや雑誌でも活躍。社会問題やビジネス、カルチャーなど、幅広い分野を、科学の視点で読み解く語り口が人気。

『脳科学で自分を変える! 自己肯定感が高まる脳の使い方』
価格:680円(税込:748円)
出版社:セブン&アイ出版
セブン&アイ出版
購入は
https://7net.omni7.jp/detail/1106989395

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。