暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

まるで本物!AR機能で動物と一緒に写真を撮ろう!おうち動物園の楽しみ方

Shiko

長引く自粛生活で、最近は動物園や水族館へも行けませんが、スマホでAR(拡張現実)の機能を使えば、家に動物を呼ぶことができるってご存知ですか?
今、ニューヨークだけでなく、筆者の住むバンクーバーでも、おうち時間を過ごす子どもたちに流行っている「おうち動物園」。
スマホがあれば、簡単にできるのでやり方をご紹介します!

おうち動物園!3D動物と一緒に写真を撮ろう!

「うさぎ」で検索
「3Dの表示」をタップ
この画面が出たら、円を描くようにスマホを動かす。
3Dの動物が現れます。ドラッグさせて場所を移動したり、ピンチイン、ピンチアウトでサイズも変更できます。

ニューヨークなどで流行っているおうち時間の楽しみ方のひとつは、3D動物と一緒に写真を撮るという遊び方。
やり方は簡単。対応スマホがあれば、あっという間におうちを動物園にすることができるのです。

<やり方>
1、スマートフォン(Android7.0以降、iOS11.0以降)を使い、グーグルで動物の名前を検索(例:うさぎ)
2、3D表示が出たらそこをタップします。
3、AR表示の画面が出たら、動物を呼び出したい場所を選んで、スマホを左右に円を描くように動かします。動かし続けると、3Dの動物が出現します。
4、動物の上に指を置いてドラッグさせ場所を移動したり、ピンチアウト、インすれば拡大、縮小ができます。
5、画面上のX印をタップすれば終了します。

<楽しみ方>
色んな動物と写真を撮って楽しむこともできます。動物だけ撮るのもアリですが、一緒に記念撮影したり、面白い合成写真を撮ったりすれば楽しさ倍増です。


  • 1
  • /
  • 2

前日の全体記事ランキング

1

新聞紙で作れる「簡易保冷剤」を警視庁が発信!緊急時に使えます!

まだまだ暑い日が続きます。 熱中症対策や予防策など、いろいろな方法が伝えられています。 そこで警視庁警備部災害対策課が発信する警視庁ツイートに、簡単で知っていると便利な熱中症対策があったので、試してみました。

2

【防災の知恵】防災グッズは絶対「水缶ポリタンク」にまとめてインすべき!いざという時持ち運びしやすい!

9月1日は「防災の日」ですね。 災害などの非常時に備えた防災グッズの準備は万端でしょうか? さまざまなグッズをまとめるために、持ち出しやすいようにリュックの中に入れたり、備蓄食品などを段ボールにまとめたりする方法をとっている方が多いと思います。 意外とかさばる防災グッズの保管場所にお悩みの皆さん、じつは「水缶ポリタンク」を活用すると、スッキリと収納することができるんです。実際に防災グッズを水缶ポリタンクの中に入れ、試してみました。

3

そうめんの新常識!?ゆで時間を倍にする「4分そうめん」が衝撃のおいしさなんです!

夏の定番といえば、やっぱり麺類! つるんと喉ごしのいい麺は、暑くて食欲が落ちているときにも食べやすいので助かりますよね。夏の麺類の定番中の定番が“そうめん”ですが、表示時間の倍の時間でゆでる「4分そうめん」で、おいしさがアップするのを知っていますか? 半信半疑で、実際に試してみました。

4

【ユニクロ】ラクチンなのにきちんと見える「オープンカラーシャツ」のおすすめコーデ

夏になると楽ちんなTシャツばかり着てしまうけど、コーデによってはヨレッとだらしなく見えてしまうことも…。40代には、Tシャツよりもシャツがおすすめ。特に「オープンカラーシャツ」なら顔まわりがスッキリ見えるし、程よくきちんとした印象もあるので、オフィスカジュアルにもぴったりですよ。

5

使い終わったコーヒー"かす"はそのまま捨ててはもったいない!便利で有効な3つの活用法

コーヒーを自宅で飲んでいる方に質問です。コーヒーを飲んだ後のコーヒーかすはどうしていますか?  そのまま捨ててしまっている方は、もったいない! コーヒーかすはとっても便利に活用することができるんですよ。いつもコーヒーかすは捨てているという方に、活用法をご紹介します。

この記事をシェアする

TOP