「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

鍋一つで作れる「台湾風ラーメン」は袋麺を簡単にグレードアップできる神レシピ

料理・グルメ

 鍋一つで作れる「台湾風ラーメン」は袋麺を簡単にグレードアップできる神レシピ

2020.05.19

毎日のお昼ごはんの用意は大変ですよね。無理したくもないけれど、おいしいものが食べたい! そんな時にオススメのレシピがあります。
今回はバズりレシピで大人気の、料理研究家リュウジさんの「台湾風ラーメン」をご紹介させていただきます。
いつもの袋麺が簡単に絶品ラーメンになりますよ!

醬油味が大化け!お店に負けない味わいとなる、リュウジさん考案「台湾風ラーメン」

 

 

料理研究家リュウジさんが考案してくださった「台湾風ラーメン」はこちらのSNSで紹介されていました。いつもの袋麺を簡単にグレードアップできるこちらのレシピ。鍋一つで調理できるのもうれしいですよね。

鍋一つで完了。簡単工程でいつもの袋麺がグレードアップ!

材料
・豚ひき肉 80グラム
・ニラ 1/2袋 (3、4cmにカットする)
・にんにく 2片 (みじん切り)
・鷹の爪 一本分
・醬油味袋麺1袋(リュウジさんはサッポロ一番の醬油味をおすすめしています)

にんにくを炒め、挽肉を入れ、挽肉の色が軽く変わったら鷹の爪を入れます。

炒まったら水を450ml入れ沸かします。

沸いたら、ラーメンを入れます。
2分半茹でたら、

袋麺についていた粉末スープ、スパイスを入れ、

ニラを入れて30秒。

火を止めて軽くかき混ぜます。

盛り付けて完成です。

にんにくが効いていて、いつもの醬油味が大変身していました。挽肉とニラが麺に絡んで満足感もアップ!

ニラとにんにくをカットした後は包丁も使いません。
鍋に具を入れてラーメンと一緒に茹でるだけで、簡単に台湾風ラーメンができてしまいます。洗い物が減っただけでなく、おいしいラーメンがお家で堪能できるのは本当に助かりますよね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 

著者

erika

erika

お家で過ごす時間が大好きなので、家族や友人と楽しく過ごせる家作りを目指しています。 インテリアだけでなく、収納や整理整頓、栄養士免許も持っているので身体に優しい食事のこと、毎日を健やかに穏やかに、楽しく過ごせる情報を発信していけたらと思っています。

この記事をシェア