「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

時短&簡単!おかずとご飯が一緒の"餃子飯"は炊飯器で作れるお助けレシピ

料理・グルメ

 時短&簡単!おかずとご飯が一緒の"餃子飯"は炊飯器で作れるお助けレシピ

2020.05.17

今日はもう何もしたくない…なんて日もありますよね。でも「お腹空いたー」の家族コールは鳴り止みません…。デリバリーするのも家計が気になるところ。

そんな時におすすめしたいのが、めざましテレビでやっていた"餃子飯"です。
材料を入れて炊くだけでおかずとご飯を一緒に作れちゃいます。
たったの5分だけ頑張って、後は炊飯器に任せましょう!

材料は4つ!「餃子飯」の材料

◯材料(2合分)
米…2合
鶏がらスープの素…大さじ1
ポン酢…大さじ3
冷凍餃子…1パック
万能ねぎ…お好みで

お米はといでおきましょう。

「餃子飯」の作り方

1. 炊飯器にといだ米、鶏がらスープの素、ポン酢を入れて2合の目盛りまで水を入れる。

2.冷凍餃子を冷凍のまま並べて炊飯する。

炊き上がりはこちら。

4.餃子を崩しながら混ぜ、茶碗に盛って万能ねぎを散らしたらできあがり。

炊飯器に入れるだけで、あっという間にできました。
キッチンにいた時間は5分もなかったかもしれません…。

冷凍餃子さえあれば、あとは家にある調味料を入れるだけなので、とても簡単で節約になります。

炊飯してる間にスープや副菜を作れば、立派な献立に早変わり。

餃子を炊飯すると、皮がべちゃべちゃにならないかと不安でしたが、水餃子のようにモチモチしていて旨味がご飯に広がっておいしかったです。

おかずとご飯が一緒に食べれてボリューム満点。
ポン酢のおかげでさっぱりしているので重たくなく食べられました。

トッピングでアレンジ自在

ポン酢でさっぱりしてるので大葉を合わせるとさらにさっぱりしました。
クセになる組み合わせです。

ほかにもラー油やごま油、醤油なども相性がいいと思います。
普段餃子を食べるように、タレをかけてもおいしそうですね。

おかずとご飯を一緒に作れる"餃子飯"を紹介しました。

材料があればすぐできるので、本当に何もしたくない日に試してみてください。
簡単でおいしいので、週1くらいのペースでやりたくなるかも…(笑)
ぜひ、試してみてください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

RIE

RIE

小1女の子ママ。 食育実践プランナーの資格を持っています。毎日時短&簡単料理しか作らず炊飯器が相棒です。 おいしいもの好きで新商品に敏感。 コンビニ、カルディ、業務スーパーをよくパトロールしています。