「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

手荒れにつながるNG習慣は?ガサガサな手にならないための、手荒れ対策グッズ3選

心と体

www.photo-ac.com
 手荒れにつながるNG習慣は?ガサガサな手にならないための、手荒れ対策グッズ3選

2020.10.10

保湿ができるおすすめグッズ①浸透性に優れたハンドクリーム!「馬油ハンドクリーム」

手荒れには何よりも保湿が大切なことがわかりました。そこで身近な100円ショップで手に入る、保湿できるグッズをご紹介!

1つ目にご紹介するのは、浸透性に優れた馬油。馬油は、保温、血液循環促進も期待されています。
少しにおいが気になることもありますが、ダイソー「馬油ハンドクリーム60g」は、香りが柔らかく、においを気にせずに使うことができました。塗ったあとは、サラサラとした手触りに! 使用後はべたつきもなく、しっとりと潤いました。

保湿ができるおすすめグッズ②持ち運びに便利!「アロマハンドクリームD」

2つ目にご紹介するのは、ダイソーの「アロマハンドクリームD」です。

ピンクのパッケージがとっても可愛いハンドクリーム。見た目のかわいさだけではなく、つけてみるとべたつき感がなく、香りはローズのいい香りがします。ハンドクリームの持ち運びに便利なサイズです。

キメの整ったハリのある手肌に、というキャッチコピーにあるように、べたつかず、しっとりと優しい使い心地。
持ち運びに便利なサイズなので、普段のポーチに入れておくのもいいですね。

保湿ができるおすすめグッズ③いつもより丁寧に保湿したいときに!「ハンドマスクパック」

手荒れがひどい、休日にゆっくりと手の保湿をしたい……。そんなときにおすすめなのがダイソーの「ハンドマスクパック」です。

使い方はとっても簡単。きれいに洗った手にハンドパックをつけて、約20分待つだけ。週に1~2回程度を目安に使うとしっとり潤います。

待ち時間が20分もあり、忙しい日々に普段使いするのは難しいときは、手荒れがひどいときや、いつもより丁寧に保湿がしたいときなどに、使ってみてはいかがでしょうか。

保湿する際には、高いクリームである必要はないそうです。ご紹介したものも参考に、肌に合うクリームをお試しください。こまめにクリームを塗って、手荒れを予防してきましょう。

参考: 産業保健新聞|水とお湯、冬の素肌にやさしいのはどちら?

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。


著者

ayako

ayako

「笑顔になるように」を大切に毎日を過ごしています。 子どもと図書館で一緒に過ごすことが大好きです。 皆さんのお役に立てるように頑張ります。