「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【Netflix】がアツい!2021年 おすすめ番組は、山崎賢人&土屋太鳳の共演作!

カルチャー

www.netflix.com
 Netflix配信中「今際の国のアリス」 © Haro Aso,Shogakukan / ROBOT

2021.01.01

いま動画配信サイトが熱いです。特にNetflixは「愛の不時着」などの大ヒットドラマを生んだり、アカデミー賞候補になる映画を配信したりと、いちばんの人気サイトでしょう。ではNetflixの魅力と2021年に注目してほしいおすすめ番組をご紹介します。

ヒット番組が多いNetflix

サンプルイメージ出典:www.netflix.com

2020年に大ヒットした「愛の不時着」「梨泰院クラス」はすべてNetflix配信。韓国ブームを復活させました! 映画ファンの間では「ROMA/ローマ」がアカデミー賞外国語映画賞を受賞するなど、最近は毎年映画賞レースも賑わせており、新作の映画『Mankマンク』は,2020年度のアカデミー賞候補間違いなしとさえ言われています。また2020年で活動をいったん休止するARASHIのドキュメンタリー「Voyage」が観られるのもNetflixだけ。月額800円ですが、十分もとは取れると思いますよ。

おすすめ1「エミリー、パリへ行く」

サンプルイメージ出典:www.netflix.comNetflix配信中 ⒸSTEPHANIE BRANCHU/NETFLIX

大人気ドラマ「SEX AND THE CITY」を大ヒットに導いたスタイリストのパトリシア・フィールドがファッションを手掛けたことで話題に! シカゴでマーケティング担当として勤務していた20代のエミリー(リリー・コリンズ)。彼女の会社がフランスの高級ブランドマーケティング企業を買収し、エミリーはSNS戦略の刷新を任され、パリへ転勤。しかし、言葉、人間関係、仕事、恋愛など、あらゆる壁にぶつかってしまうのです。

エミリーのファッションも見ものなのですが、どんなに意地悪な目にあってもへこたれないエミリーの強さがすごい! いい意味で自分中心! グズグズモヤモヤしている心をスッキリさせてくれます。

おすすめ2『もう終わりにしよう。』

『もう終わりにしよう。』出典:www.netflix.comNetflix配信中 ⒸMary Cybulski/NETFLIX

アカデミー賞受賞のチャーリー・カウフマン (「エターナル・サンシャイン」) が監督と脚本をつとめるラブファンタジー。

新しい恋人ジェイク (ジェシー・プレモンス) との関係に先がないと思いながらも、彼の実家へ向かったヒロイン (ジェシー・バックレイ)は、ジェイクの両親と過ごすうちに、恋人のこと、自分自身のことについて、深く考えるようになるのです。自分が生きる世界を斜め上から見ると、今まで考えなかったこと、見えなかったものが見えてくる……。人の心ってもろいもの。だからこそ大切にしなくちゃと思える、しみじみ系の感動ドラマです。

おすすめ3 Netflixオリジナルシリーズ『今際の国のアリス』

「今際の国のアリス」出典:www.netflix.comNetflix配信中 © Haro Aso,Shogakukan / ROBOT

山﨑賢人と土屋太鳳が共演した世紀末サスペンス。劇場映画として公開してほしいくらいのスケールとアクションが話題の連続ドラマです。人生に意味を見出せず鬱々とした日々を送るアリス(山﨑賢人)が仲間と渋谷へ繰り出すと、そこは、さまざまな「げぇむ」をクリアしないと生き残れない街と化していたのです!

アリスとウサギ(土屋太鳳)が出会い、命をかけて「げぇむ」に挑む……という物語で、視聴者もゲームに参加しているような錯覚に陥る、ドキドキ感がたまりません。シーズン2も楽しみ!

最新オリジナル作品が次々と配信!

「今際の国のアリス」出典:www.netflix.comNetflix配信中 © Haro Aso,Shogakukan / ROBOT

今回紹介した映画や番組以外にも、メリル・ストリープとニコール・キッドマン共演作『ザ・プロム』、韓国ドラマ「サイコだけど大丈夫」など必見作品多数あります。Netflixでしか見られないオリジナル作品がたくさんあるところが強み! ぜひお気に入りを見つけて、楽しんでください。

写真「今際の国のアリス」

(構成&文/斎藤 香)

 

著者

kaori saito

kaori saito

映画雑誌の編集者を経てフリーライターになり、現在webサイトを中心に取材執筆活動をしています。新作映画を続々紹介していきますので、よろしくお願いいたします。

この記事をシェア