「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

なぜ私が本気のダイエットを決意したか|30代にして「人生で初めてダイエットに成功した!」2児ママのダイエット記録vol.ゼロ

カルチャー

 before after

2021.07.25

30歳を超えてやっと本気のダイエットを開始。面倒くさがりで飽きやすい私でもしっかり結果を出すことができたので、今回はその「本気のダイエット」を皆様に伝授したいと思います!

まず、自己紹介から。私は、小学校2年生の息子と年中の娘の母親で、昨年から高等学校で家庭科の非常勤講師として働き始めた32歳です。

ダイエット

今回ダイエットについて記事を書かせていただきたいなと思ったのは、
「人生で初めてダイエットに成功した!」と思える成果を出すことができたことと、
特に何の知識もない私でもこんなに痩せることができたということが、少しでも誰かの参考になればと思ったからです。

私は、小さいころから食べることが大好きで、小学生の頃にはすでに体重が50kgを突破しており、なかなか良い体格のまま大人になりました。

1人目出産後はなんとか妊娠前の体重に戻すことができたのですが、
2人目出産後はなかなか体重も戻らず、むしろ少しずつ少しずつ肥えていく始末。
昨年引っ越しを機に良い体重計を買い、ものすごく久しぶりに体重を測ってみたところ、見たこともない体重になっていて、これは本当にヤバイと思いダイエットを決意した次第です……

決意をするまでも「自称万年ダイエッター」ということで、夜ご飯は炭水化物を抜いたりもしたのですが、
その分朝にドカ食いしてしまったりしてあまり意味がなかったり、
炭水化物を抜いてさえいればいいと思い、他のものを際限なく食べてしまったりして効果が得られず。

また、子供を連れていけるヨガなどにも参加したりしたのですが、行くのが億劫になってしまい月1はおろか半年に1回くらいしか行かなくなってしまったり、夫の休みを利用して、市民プールに泳ぎに行ったりもしたのですがこれも習慣づかず……と、結果に結びつかないダイエットばかりしてきました。

ということで、今回は「続けられる」ということを1番のテーマにし、気長に頑張ろうと決意し、ダイエットを開始しました。

「外出自粛」がスタートした頃からダイエットを開始!

ダイエットを開始したのは2020年の5月。ちょうど首都圏に1回目の緊急事態宣言が出ていた頃です。不要不急の外出自粛を呼び掛けられていた時期だったので、とても時間がありました。

子供たちも運動不足になるということでまず始めたのが、YouTubeを見ながらトレーニングをすること!
これは2020年5月~7月頃まで毎日続けました。

7月~9月頃までは韓国のダイエット漢方を服用し、
9月からは月1断食する日を決め、断食しない日は朝はドリンクで置き換え、昼はなんでもOK、夜は野菜のみという食事生活を続けました。

2021年1月~2月にまた韓国のダイエット漢方を復活。
2021年3月からは漢方をやめ、朝は置き換え、昼はなんでもOK、夜は野菜のみという食事生活を定着させました。

これらが私が実際に体験してきたダイエットです。それぞれ、成果が出たものもあれば、続けるのにコツが必要だったものも。体験しダイエットに成功した私が、挫折しやすいポイントや続けるためのコツなどを連載形式でご紹介していきます!

次回はyoutubeでのトレーニングからご紹介。実際にやってみてよかったものをピックアップする予定です。

お楽しみに!

著者

さよ

さよ

7歳の男の子、3歳の女の子のお母さんです。 服飾系大学卒業、元アパレル販売員。 とにかくファッションが大好き!! 家庭科の教員免許をもっているので食・住も任せてください! ボタニカルワックスバー作りにはまっておりまして、ハンドメイドが大好きです。 たくさんの情報を発信していきますのでよろしくお願いいたします♡

この記事をシェア