「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

「40歳すぎてから痩せづらい…。」原因はもしかしたら“足の裏”かも!今すぐできる簡単チェック法を紹介

心と体

stock.adobe.com
 「40歳すぎてから痩せづらい…。」原因はもしかしたら“足の裏”かも!

2021.07.09

みなさんの「からだに関する悩み」はなんですか?痩せられない・足の太さが気になる・肩こりが酷い・頭痛持ちである…など、外見に限らず誰しも悩みやコンプレックスを持っています。 ご紹介する足裏チェック法は、姿勢の崩れや血行不良などを引き起こしている可能性がある、足裏の機能不良の有無を簡単に調べることができます。早速チェックしてみましょう!

40代の代表的なからだの不調とは

不調に悩む女性出典:www.canva.com

40~50代女性の84.9%が「からだになんらかの不調がある」と感じているというデータがあるほど、年齢を重ねるごとに無視できない症状が出てくるもの。
※参考:健康サイトbyアリナミン製薬 

代表的な症状は「からだの疲れ(だるさ)」「肩こり」「目の疲れ」「頭痛」などです。
身体の内面的な不調はもちろん、加齢によって以前より痩せにくくなった(または太りやすくなった)という外見の変化を感じている人も多いはず。

外見のコンプレックスに注目してみると…「ぽっこりお腹」「二の腕のたるみ」「猫背」「下半身太り」「鎖骨が埋まっている」など、一箇所に留まらず、からだ全体のさまざまな箇所に不満を抱えているというケースが大半です。

不調やコンプレックスの元凶とは…?

からだの内側の不調(頭痛やだるさ)は、生理周期や気圧低下によって引き起こされている場合もあります。また外見に関しても、食べすぎや、加齢に伴う基礎代謝の低下がスタイル崩れを起こしている原因の一つだと考えられます。

太ったからだ出典:www.canva.com

しかし、からだの内側・外側どちらも一瞬で不調を取り除くのは難しいものの、実はその原因が共通している可能性があるのです。

それが今回チェックする「足裏の機能」です。
足裏は、からだを支えるすべての土台となっている箇所。家を建てるのと同じで、土台が崩れていれば色々な箇所に不調が出るのは当たり前のことなのです。

足裏出典:stock.adobe.com

足裏の機能とは?

具体的な足裏の機能とはどんなものか、以下に記載しました。

  • 正しい姿勢を保つための「足裏3点(母指球・小指球・かかと)」をきちんと使えているか?
  • 足裏アーチがきちんと形成されているか
  • 足底筋膜*が緊張を起こしていないか

このような足裏の機能が正常でないと、足首から股関節へ…そして腹部から肩・首へ…という具合にからだ全体のバランスが崩れ、歪みや肥満、不調を引き起こします。
見た目だけでなく、足裏の機能低下は血行不良やリンパの流れが悪くなる…といった症状までも引き起こしかねません。

※足底筋膜……踵から足指の付け根にかけて膜のように広がる組織のこと。

次のページでは、今すぐできる「かんたん足裏チェック法」をご紹介します!

著者

岩本彩

岩本彩

ヨガインストラクター&ライターのパラレルワークで、理想の働き方を模索中。犬とCoffeeが大好きな人。15歳で発症した『パニック障害』、社会人になって発症した『うつ病』の経験から、取材・ヨガレッスンともに「寄り添い」「共感」を大切にしている。元ディズニーキャストであり、ショービズ大好き人間の一面も

この記事をシェア