「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

今が旬!安くて美味しい、いちごが出回るこの時期にぴったりな【いちごの簡単おやつのレシピ】3選

料理・グルメ

 今が旬!安くて美味しい、いちごが出回るこの時期にぴったりな【いちごの簡単おやつのレシピ】3選

2019.05.14

いちごの旬ってご存知ですか?

いちごを一番スーパーなどで目にするのが12月。クリスマスの時期は、一番出荷が多い時期で旬ではないんです。いちごの栽培技術が進み、12月後半から旬である春になるまでまんべんなく出回るようになっています。
ハウス栽培で気温が高く維持できる栽培法だと2月〜4月くらいまでが旬ですが、本来露地栽培のいちごの
一番の旬は5月中旬。

この時期のいちごは安くて美味しい!ということなので、今回はそんな時期に作って欲しい「いちごを使った簡単おやつ」のつくり方を紹介します

混ぜて冷蔵庫で冷やすだけ!【いちごとカルピスミルクのソルベ】

【材料 3~4人分】

牛乳 130ml
カルピス 40ml
いちご 50g(約1cm角にカットする)
砂糖 10g

【作り方】
①いちごと砂糖を混ぜ合わせ、600wのレンジで1分加熱してから、粗熱をとります。
②牛乳、カルピス、①のいちごを合わせます
③ジップロックにいれて時々ジップロックの上からもみほぐしながら、冷蔵庫で3~5時間程冷やして出来上がり!

※もみほぐすことによってガチガチにならないようにします
 もしガチガチになったときは、少しだけ常温においてからもみほぐすと柔らかくなります
 

レンジカスタードで簡単!【いちごのスイーツカッペ~チーズ風味~】

牛乳、砂糖、薄力粉をレンジにかけて混ぜるととろっとします

卵黄を入れてレンジにかけたところ、簡単にカスタードができました

クリームチーズを柔らかくしています

チーズカスタードの出来上がりはこんな感じ

今回はシンプルに盛り付けました

【材料 約18個分】
牛乳 85ml
卵黄 1個
砂糖 25g
薄力粉 10g
バター 5g(細かくカットする。風味をよくするために入れています、なくてもOK)

クリームチーズ 60g(常温に置いておく、又はレンジで少しチンして柔らかくする)
いちご 18個
クラッカー18枚

【作り方】
①耐熱ボールに砂糖と薄力粉を入れ泡立て器でよく混ぜ、牛乳を加えさらに混ぜ、600Wのレンジに1分半温める(途中50秒くらいで一度レンジから出して泡立て器でよく混ぜる)
②卵黄を①に入れよく混ぜてから600Wのレンジで1分温める(途中生地が膨らんだら、レンジから出してよく混ぜる)
③バターを加え、ゴムベラでよくまぜてから冷蔵庫で冷やす
④③が冷えたらゴムベラで柔らかくほぐし、同じ硬さににまぜたクリームチーズを合わせて「チーズカスタード」のできあがり
⑤クラッカーの上に、チーズカスタードといちごを盛り付けて完成!!

ホットケーキミックスで簡単【ふわふわいちごマフィン】

【材料】直径6cm型 約7個分
ホットケーキミックス 150g
牛乳 50ml
卵 1個分
練乳 40g
溶かしバター 30g
いちご 100g(1cm角にカットする)
砂糖 20g

【作り方】
①いちごに砂糖を混ぜ合わせ、600Wのレンジで1分半温め、冷蔵庫で冷やし粗熱を取る。
 オーブンを170°Cに温めておく
②牛乳、卵、練乳を混ぜ合わせ、ホットケーキミックスに加えよく混ぜる。
③バターと①のいちごを②の生地に加えよく混ぜれば生地の完成!
④型の約7分目くらいまで生地を流し込み、170°cのオーブンで約20~25分焼いて出来上がり!

簡単に作れるのでお子さんのおやつにも最適です!

いちごが美味しく安いこの時期に、是非つくってみてください!

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

ミサホ

ミサホ

5歳と2歳の男の子ママです。結婚前は洋菓子店やレストラン、カフェでパティシエをしていました。簡単に作れるお菓子作りのことなど紹介中です!