「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

キッチンのくさ~い生ゴミの臭い対策やまな板の殺菌に!「お酢」が大活躍

家のこと

www.photo-ac.com
 キッチンのくさ~い生ゴミの臭い対策やまな板の殺菌に!「お酢」が大活躍

2021.12.12

毎日使うキッチンまわりは、こまめに掃除をしていても雑菌がいっぱい......。イヤなにおいや汚れが気になっていませんか? そこで活躍してくれるのが、「お酢」です。今回は、お酢を活用した3つの消臭・殺菌対策を、タマノイ酢さんに教えていただきました。お酢があれば、簡単な方法で清潔なキッチンをキープできますよ!

「酢」の消臭・殺菌効果で、キッチンまわりを清潔に!

お酢の消臭・殺菌効果で、キッチンまわりを清潔に!出典:www.photo-ac.com

お酢は、料理だけでなく、キッチンの消臭・殺菌アイテムとして活用できるのを知っていますか?
お酢の主成分は、酢酸と呼ばれるもの。酢酸には、においの元となる雑菌の繁殖を抑える作用があるため、キッチンまわりのイヤなにおい対策をはじめ、調理器具や野菜の殺菌までできると言われています。

お酢にもさまざまな種類がありますが、掃除には一般的な家庭料理に使用する「穀物酢」を選びます。すし酢、ポン酢など、ほかの調味料が含まれているお酢やフルーツビネガーなどはベタつく原因になるため、注意してくださいね。

酢の消臭効果を活用:お酢スプレーで「三角コーナーのにおい対策」

酢の消臭効果活用術「三角コーナーのにおい対策」

「シンクの三角コーナーに溜まった生ごみのにおいが気になる……」
そんなときには、お酢の消臭効果を活用した手づくりの「お酢スプレー」で、生ごみ臭対策をしましょう!

◆用意するもの

  • 水で5倍に薄めた酢……適量
  • スプレーボトル

◆方法
水で5倍に薄めた酢をスプレーボトルに入れてよく振って混ぜ、においが気になる部分に吹きかけるだけのシンプルな方法です。

お酢が消臭スプレーの役割を果たし、生ごみのイヤなにおいをカットできます。
※手作りのお酢スプレーは防腐剤が入っていないため、早めに使いきるようにしてください。

酢の殺菌効果を活用1:「まな板を洗う」

酢の殺菌活用術1「まな板を洗う」出典:www.photo-ac.com

ササッと洗ってしまいがちなまな板ですが、雑菌をほかの食材につけないためにも、しっかりと洗うことが大切です。
お酢の殺菌効果を活用すれば、手間をかけることなく、毎日清潔なまな板を使うことができます。

◆用意するもの

  • 酢……適量
  • 熱湯
  • 清潔な布

◆方法

酢の殺菌活用術1「まな板を洗う」方法1
1.まな板を水でよく洗い、熱湯をかけます。

酢の殺菌活用術1「まな板を洗う」方法2
2.酢(今回は、まな板1枚に大さじ1程度を使用※編集部調べ)を全体にかけます。

酢の殺菌活用術1「まな板を洗う」方法3
3.清潔な布で拭きます。酢で殺菌したあとは、風通しのよい場所でよく乾燥させます。

殺菌効果に加えて消臭効果もあるため、まな板の気になるにおいを抑えやすくなり、一石二鳥!
まな板のほかにも、ふきんの殺菌にも効果的です。ふきんの場合には、酢水にしばらく漬けておくとよいですよ。

酢の殺菌効果を活用2:「野菜を洗う」

酢の雑菌効果活用術2「野菜を洗う」出典:www.photo-ac.com

まな板などの調理器具の殺菌以外に、野菜や果物を洗うときにも、お酢が便利です。
お酢の殺菌作用で、表面についた菌や汚れを落とす効果があります。

◆用意するもの

  • 水で5~20倍に薄めた酢……適量
  • ボウル

◆方法

酢の雑菌効果活用術2「野菜を洗う」方法1
1.ボウルに、酢を水で5~20倍に薄めたものをつくります。

野菜についている「菌や汚れ」を落とす簡単な方法
2.野菜や果物を1に入れ、15分から20分漬けておくだけで完了です。

消臭も殺菌も、万能な「お酢」の力にお任せ! 
お酢があれば、毎日使うキッチンを清潔にしたり、安心して野菜などをおいしく食べたりすることができそうです。
いずれも、身近なもののみで簡単にできる方法なので、ぜひ試してみてくださいね。

参考HP:タマノイ酢株式会社「お酢の効果・効能」より


著者

shukana

shukana

小学生、幼稚園児の男の子のママ。出産前まで紳士服業界に携わり、TES(繊維製品品質管理士)の資格を取得。 暮らしをより楽しく、よりラクに過ごすための方法を日々模索中です。