「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

余ったカレーで簡単につくれる。バター香る「焼きカレードリア」の作り方

料理・グルメ

stock.adobe.com
 余ったカレーの食べ方

2022.03.05

ついつい多く作りすぎて、カレーが余ってしまうことはありませんか。翌日まではいいとしても、それ以上続くと飽きてしまいますよね。そこで、味変にぴったりな「濃厚なカレードリア」の作り方を紹介します。

作りすぎて余ってしまったカレー

カレー出典:stock.adobe.com

カレーを作るとどうしても多めに作ってしまいがちですよね。何回食べてもおいしいカレーですが、ちょっと変わった食べ方がないかと考えている方にぴったりな、残ったカレーの応用レシピをご紹介します。

濃厚なカレードリアの作り方

材料(1人前)

  • 残ったカレー  1人分
  • 牛乳      大さじ2
  • ご飯      茶碗1杯分
  • バター     5g
  • 福神漬け    少々
  • 卵       1個
  • とろけるチーズ ひとつかみ

作り方

1. カレーを温め、牛乳を加えます。
カレー
カレー
2. 耐熱皿にご飯をのせ、ご飯にバターと福神漬けを加えてよく混ぜます。
カレー
カレー
3. ご飯の上にカレーをかけます。
カレー
4. カレーの真ん中に卵を割り入れ、その上にとろけるチーズをかけます。
カレー
カレー
5. 200度のオーブンで約10分、チーズがとろけるまで焼けばできあがり。
カレー

ご飯にバターを混ぜることによりバターライスの濃厚が加わり、福神漬けのシャキシャキ感も楽しめます。また卵とチーズのマイルドさが加わり、いつもとは違う味わいになります。カレーが残ってしまって、どうしようと思っている方は、ぜひ試してみてくださいね。


著者

悠美

悠美

基本ズボラ、面倒くさがり屋の3児の母。いしかわ観光特使&輪島観光サポーターに就任。2010&2012年楽天トラベルマイスター受賞のWEB担当!ロンドンブーツ田村淳の大人の小学校1期生。 妊娠~出産で料理は安く美味しく体に良い食事がしたいので、田舎の珍しい野菜や魚なども使いつつ、手抜きはしつつも美味しい料理を家族に食べてもらいたいと考えて燃える日々。また節約大好きで日々家族の為に調査研究中