「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

フライパンで作ったとは思えない!蒸し器を使わずスーパーの材料でつくる「手作りシュウマイ」レシピ

料理・グルメ

 フライパンで作ったとは思えない!蒸し器を使わずスーパーの材料でつくる「手作りシュウマイ」レシピ

2022.11.24

「餃子は作るけどシュウマイは作ったことない」という方、多いのでは? 野菜を刻む手間なし、包むのも簡単。実は餃子よりもラクなんです。レンチンでも、フライパンに並べて蒸しても作ることができる、かんたんレシピをご紹介します。

実はかんたん! シュウマイの作り方

サンプルイメージ

「なんとなく難しそう」と思っている方も多いですが、きちんと閉じる必要がないため、実は餃子よりもかんたん! 野菜も基本形は玉ねぎだけなので、急いでいるときにもあっという間に作ることができます。

おうちでシュウマイ(2〜3人分) 調理時間15分

サンプルイメージ

材料

シュウマイの皮……20枚
豚ひき肉……200g
玉ねぎ……2分の1個
片栗粉……大さじ2
グリーンピース(冷凍)……20粒

【調味料】
・砂糖……大さじ1
・醤油……大さじ1
・ごま油……大さじ1
・しょうが(すりおろし)……小さじ1

作り方

1  玉ねぎは5mm角に切り、片栗粉をまぶす。豚肉に玉ねぎと調味料Aを加えてよく混ぜ合わせる。

サンプルイメージ

2  シュウマイの皮を左手の親指とひとさし指で輪を作ったところにのせ、指の輪のくぼみに押し込むように1の肉を詰める。
サンプルイメージ

よりシュウマイっぽいしっとりした仕上げにしたい方は、成形するときに手で包み込むようにして皮はタネにかぶせてしまうとよいでしょう。
サンプルイメージ

3  詰めた順に油を少々塗ったフライパン(テフロン加工がよい)に並べて行く。
サンプルイメージ

4  フライパンを中強火にかけ、パチパチと音がしはじめたら水を注ぐ。フタをして中火で8〜10分、水がなくなるまで蒸し焼きにする。
サンプルイメージ

5  できあがり。
サンプルイメージ

お好みでほたて缶詰や、椎茸やたけのこを加えると、よりごちそう感のあるシュウマイができます。

レンチンでもOK!

サンプルイメージ

もちろん、電子レンジで作ることもできます。耐熱皿に並べ、ふんわりとラップをかけて加熱します。600Wで8分加熱します。(500Wでは9分40秒ほど)

チャーハンと一緒にお弁当に!

サンプルイメージ

チャーハンと一緒にするとお弁当にも楽しい! 大根のなますなどを一緒に入れるのがおすすめです。
ぜひ作ってみてくださいね。


著者

田内しょうこ

田内しょうこ

「働くママの時短おさんどん料理」「育休復帰のためのキッチンづくり」「忙しいワーキングマザーのための料理」「子育て料理」をテーマに、書籍や雑誌、ウェブサイトで発信。出張教室やセミナーのほか、食と子育て関連の情報発信を行う。著書に『時短料理のきほん』(草思社)、『働くおうちの親子ごはん』(英治出版)、『「今日も、ごはん作らなきゃ」のため息がふっとぶ本』(主婦の友)などがある。