「オーブンレンジ」の“焦げ汚れ・ニオイ”を落とす【知って得する掃除術】

家のこと

 「オーブンレンジ」の“焦げ汚れ・ニオイ”を落とす【知って得する掃除術】

2023.11.03

オーブンレンジの中は、食べ物の飛び跳ねや吹きこぼれなどで意外と汚れやすいところ。それが原因で不快なニオイが発生することもあります。今回は手軽な方法で電子レンジの内部をすっきりキレイに保つ方法をご紹介します。必要なのはオキシクリーンとタオルだけ。スチーム効果を使って、汚れを効果的に取り除き、電子レンジを爽やかに保つ方法を試してみませんか?

広告

オーブンレンジ内部の汚れをオキシクリーンのスチーム効果で落とす

汚れた電子レンジの中

お掃除スペシャリスト(クリンネスト1級)のaidogです。

今回使用するものはオキシクリーンとタオルだけ。オキシクリーンによるスチーム効果で庫内の汚れを効果的に落とします。オーブンレンジの内部と外部をキレイに保つことができ、ニオイの問題もスッキリ解消できますよ。

オキシクリーンを使ったオーブンレンジのお手入れ

必要なもの

  • オキシクリーン(40~60度のお湯1リットルに対し、付属スプーン4分の1杯)
  • 泡立て器
  • タオル
  • 水拭き用クロス
  • ゴム手袋

掃除手順

オキシクリーンを溶かす

オキシクリーン溶液を作ります。お湯1リットルにオキシクリーン付属スプーン4分の1杯を溶かします。

オキシクリーンにタオルをひたす

溶液にタオルを浸します。タオルはオキシクリーンの洗浄効果が出るまで5〜10分ほど浸しておきましょう。

オキシクリーンの泡が発泡

オキシクリーン溶液に小さな気泡が出ているのが、洗浄効果が高まった合図です。

タオルを入れる

そうしたら、タオルを絞らずにそのまま電子レンジに入れ、1分間加熱します。そのまま30分間放置します。

拭き掃除をする

タオルを取り出して絞り、そのタオルを使って電子レンジの内部と外部を拭きます。

タオルが汚れている

庫内を拭くだけで、これほどの汚れが落ちました。

水拭きをする

最後にオキシクリーン溶液が残らないよう、水拭きで仕上げます。

掃除後のオーブンレンジの中

側面の焦げによるシミは残っていますが、底面の焦げはキレイに取り除けました。

電子レンジの汚れをためないために定期的にお手入れをしよう

オーブンレンジの内部の汚れを防ぐためには、使用後にすぐに拭く習慣を身につけることがキレイを維持する秘訣です。とはいえ、忙しい毎日だとできないこともありますよね。そんな時に、今回のような定期的なお手入れを行うことで、オーブンレンジをすっきりと保つことができます。ぜひ試してみてくださいね。

▶️動画の実演がありますので、ご参考にどうぞ。

saitaとは

広告

著者

aidog

aidog

主に主婦youtuberとして活動中。YouTubeチャンネル『暮らしを整える わたしの習慣 / aidog channel』にて、まとめ買い・料理・掃除など家事全般について発信しています。

気になるタグをチェック!

広告