「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【裏技】海苔パリパリ!コンビニみたいなおにぎり包装の作り方

料理・グルメ

 【裏技】海苔パリパリ!コンビニみたいなおにぎり包装の作り方

2018.07.13

ピクニックやキャンプにおにぎりを作って持っていくと、
いざ食べようという時に海苔がふやけてぐにゃぐにゃ…ってことありますよね。
ところがなんと!コンビニ風の海苔パリパリおにぎりが自宅で作れるという情報を得たので
実際に作ってみました。

100均グッズで作れる!

材料は
・アルミホイル
・マスキングテープ
・おにぎり
・サラダ油少々

まずはアルミホイルを海苔より少し長めに切ります。

中央に海苔を乗せ、

両端を折りたたみます。この時あまり幅を細くしないように!

裏返して中央にマスキングテープを貼ります。

先端は開封するときにはがしやすいよう折り返してください。

アルミホイルをひっくり返し、サラダ油を軽く塗りおにぎりを置きます。

そのまま左右のアルミホイルを折っておにぎりを包みます。
端の部分はマスキングテープで止めます。

 

開け方はコンビニおにぎりと一緒

先ほどの折り返したマスキングテープを引くと、コンビニ同様海苔が見えてきました。

ぐるっと一周テープを引いたら左右のアルミホイルを外していきます。

簡単ですね♪

 

作り方の注意点

アルミホイルの横幅を細く折ってしまったり、おにぎりが大きすぎるとうまく包み込めず
横に隙間が出来てしまうので注意!

また、サラダ油を塗らずにおにぎりを包んだところ
開封するときにうまくアルミホイルが外せられなかったので
この一手間は忘れないようにしましょうね!

いかがでしたか?
どこのお宅にもある材料で簡単に出来る海苔パリパリおにぎり。
ぜひレジャーに持参して周囲をあっと驚かせてみてくださいね♪

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。

この記事をシェア