暮らしの"やってみたいコト"集めましたマガジン

iRobotから新しい床拭きロボット「ブラーバジェットm6」が登場!ルンバと連携で掃除する新技術搭載

saitaPULS編集部

ロボット掃除機「ルンバ」で知られる「iRobot」から新しい床拭きロボット「ブラーバ ジェットm6」が発売になりました。
ブラーバは、面倒な家中の床拭き掃除を自動で一度に掃除してくれる優れもの。
小さい子どもがいる家庭では、子どもが食べ物や飲み物をよくこぼすので床拭きが必須。また、夏の時期は素足で過ごすことも多く、床が汚れやすくなりますね。
そこで、おすすめしたいのが「ブラーバ」です。1台あれば、家中を綺麗に床拭きしてくれます。

床拭き掃除の「新しい歴史がはじまる」

近年、掃除は自動でロボットがやってくれる時代となりました。2019年上半期のロボット市場の成長率は、10%と順調であり、今後ますますの成長が見込まれます。
その中で、アイロボット社は今年2月に発売した「ロボット掃除機 ルンバi7+」をはじめとして、マーケットシェアの約73%を獲得しており、家庭で役立つ優れたロボットの開発・販売に力を入れています。
そして、今回新たに発売したのが「ブラーバ ジェットm6」。段差を回避したり、手の届きにくいスペースや部屋の隅まできれいにするのはもちろん、ルンバi7シリーズと連動する独自の新技術「Imprintリンク」テクノロジーを搭載した床拭きロボットです。

その主な特長を紹介します。

特長1:水拭きとから拭きから選べる

出典:www.irobot-jp.com
使い捨てタイプのパッド。2タイプ
洗濯できるパッド。2タイプ
出典:www.irobot-jp.com
床用洗剤には、爽やかな香り付き

ブラーバジェットm6は、日常生活に伴うベタベタした皮脂汚れから、キッチンの油汚れなどをジェットスプレーで浮き上がらせて拭き取ることができます。水拭きとから拭きかの2種類の清掃モードが選択でき、シーンに合わせて活用できます。

使い方は簡単。専用のクリーニングパッドを取り付けると、2つのモードから自動的に清掃モードが選択されます。

【水拭きパッド】
ウェットパッドには、吸水性のある繊維が使用されており、ベタベタした汚れやこびり付き汚れ、油汚れを浮かせて、きれいに拭き取ります。また専用洗剤を水と一緒にタンクに入れると、スッキリとした仕上がりになります。

【から拭き】
ドライパッドは、静電気の力を使ってゴミやほこり、髪の毛、ペットの毛などをしっかり拭き取ります。

特長2:部屋の状況を学習して記憶するImprintスマートマッピング 

出典:www.irobot-jp.com
出典:www.irobot-jp.com
出典:www.irobot-jp.com

ブラーバジェットm6は、高性能なセンサーを搭載したiAdapt3.0ビジュアルローカリゼーションにより、部屋の状況を学習して記憶し、的確に部屋から部屋へと移動します。最大10の異なる間取りを記憶したり、1階と2階を区別します。また、部屋ごとに名前をつけて管理できるほか、曜日ごとに掃除する部屋や時間を設定できるので、スケジュールを自在に組むことも可能に。
的確に位置を把握し、各部屋の最適なパターンを清掃できるので家中をきれいに掃除します。

特長3:ルンバと連携する新技術Imprintリンク

iRobot HOMEアプで、ルンバとブラバーの設定ができる
ルンバで玄関を掃除した後に、ブラーバでリビングの掃除をするように設定

ルンバi7シリーズと連携し、ルンバの掃除が終わった後、ブラーバジェットm6が自動で起動し、掃除を開始します。掃除機がけのあと、床の拭き掃除までをすべて自動で行うルンバとブラーバの最強タッグが可能になりました。

そのほかにもホームベースで自動充電、進入禁止エリア機能、Wi-fi対応など

出典:www.irobot-jp.com
エラーメッセージ機能

【自動充電】
バッテリー状況に応じて、自動でホームベースに戻って充電します。清掃が完了していない場合は、充電後に清掃を開始。
水拭きの場合で、給水が必要な場合は、点滅と音声で知らせてくれます。

【進入禁止エリア機能】
ブラーバが進入できないエリアをアプリで簡単に設定することができます。

【Wi-fi対応】
アプリを使用してアイフォンから、清掃モードや時間、部屋などの細かくカスタマイズしてスケジューリングできるほか、外出先からも清掃を開始することができます。また、GoogleアシスタントやAmazon Alexaから話しかけることでブラーバを操作できます。

製品概要

Braava jet m6
公式オンラインストア価格:69,880円
発売日:2019年7月26日
主な付属品:ホームベース、ドリップトレイ、電源コード、ウェットパッド(2枚)、ドライパッド(2枚)、洗濯可能ウェットパッド(1枚)、洗濯可能ドライパッド(1枚)、床用洗剤(2回分)

braava

床掃除だけでなく、床拭きもロボットがやってくれるのが当たり前になる時代ももうすぐそこに来ているのかもしれませんね。

前日の全体記事ランキング

1

割れたパウダーファンデが簡単に復活できる裏ワザ!家にあるアレを使うだけ!「えっ、さらに粉々に⁉」

塗るのが簡単で、カバー力の高さもうれしいパウダーファンデーションですが、振動や衝撃によって割れやすいのが弱点。手を滑らせて落としてしまったり、化粧ポーチの中で粉々に割れてしまっていた…、などという経験はありませんか? 物によってはお値段も結構するし、買ったばかりのファンデーションが割れてしまったらショックも大きいですよね…。実は、割れてしまったファンデーションは復活できるんです。そしてその方法は、家にあるものでできる上にとっても簡単! 使える裏技で大人気だったあの番組『伊東家の食卓』でも紹介されたことのある、割れてしまったファンデーションの復活方法を実際やってみました。

2

【ダイソー】自分好みのスタンプが作れる!?「スタンプステッカー」が素敵すぎる♡

可愛いスタンプって大人になってからも使えるし、手帳などに押しても癒されますよね♡ 今回は自分で作れる可愛いダイソーの「スタンプステッカー」をご紹介させていただきます。

3

付箋といつもの手帳があればかんたんに作れる! ToDoがさくさくこなせる「種まきリスト」のススメ

やることがたくさんありすぎて何も手につかない。そんな経験はありませんか。ToDo管理の方法はたくさんありますが、この記事では、付箋といつも使う手帳やノートを使ったシンプルな方法をご紹介します。

4

【料理の裏ワザ】いつものミートソースが高級イタリアンの本格的な味に大変身!アレをいれるだけで上品に!

子どもに人気のミートソースパスタは、洋食を代表する料理です。喫茶店やカフェでもおなじみのメニューで、自宅で作るという方も多いと思います。そこで今回は、家庭のミートソースパスタを5秒で一流店のような上品な味に仕上げる裏ワザをご紹介します。

5

【ダイソー】パンダの洗濯ネットシリーズが使える!スリッパ専用洗濯ネットも登場♡

洗濯の際には欠かせない洗濯ネット。できるだけお気に入りの使いやすいアイテムを選びたいですよね。今回はダイソーのパンダの洗濯ネットシリーズをご紹介させていただきます。

この記事をシェアする

RECOMMEND

CATEGORY

RANKING

TOP