「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

ふわっふわでとろっとろな新食感TKG!「エアリー卵かけご飯」の作り方

料理・グルメ

 「エアリー卵かけご飯」の作り方

2019.09.08

人それぞれのこだわりの作り方があり、どの食べ方が一番おいしいのか、論争が起こる“TKG”こと卵かけご飯。じつは、卵の入れ方によって食感が激変するのです! 
今回は、白身のドロっとした部分が苦手な方にもおすすめな、ふわふわ食感の「エアリー卵かけご飯」をアレンジレシピを含めてご紹介します。

「エアリー卵かけご飯」とは、ドロっとしがちな白身を先にごはんに混ぜておくことで、空気を含んでふわふわになった食感が楽しめる卵かけご飯のこと。

黄身は混ぜずに少しずつ崩していき、とろ〜り感も楽しみながら食べます。白身と黄身を分けずに作ったスタンダードな卵かけごはんよりも軽い口あたりになるため、お茶碗1杯は余裕でかき込むことができる悪魔的TKG。しょうゆは白身と黄身の境目に垂らすと、香りがたっておいしさがアップします。
 

「エアリー卵かけご飯」のつくりかた

まずは、卵の白身と黄身に分けます。

  

白身だけを熱々のご飯にかけ、

  

1分ほど空気を入れるようにかき混ぜます。

  

泡立ってメレンゲのような状態に!

  

ご飯の上に、黄身をそっとのせます。

  

  

「エアリー卵かけご飯」の完成です。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 


著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。