「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

ヘアカラーはいつから白髪染めに変わる?白髪染めデビューについて考てみた

ライフスタイル

www.photo-ac.com
 ヘアカラーはいつから白髪染めに変わる?白髪染めデビューについて考てみた

2020.03.04

「あぁ、遂にこのときが……」。黒々とした髪の中に、初めて白髪を見つけたときの衝撃は、なかなかのもの。気持ちはいつまでも若いつもりだけど、日々の生活の中のふとした瞬間に感じる「老い」の中でも、代表的なのが「白髪」を見つけた瞬間ではないでしょうか。
遺伝、髪質、生活環境など、白髪が出る原因はさまざまで、タイミングにも個人差があります。今回は、「そろそろ、白髪を発見しそう……」と感じている方のために、「白髪染めデビュー」についてご紹介します。

白髪染めデビューの見極めポイント!

初めて白髪を発見したときから、折に触れ自分の髪の毛が気になりだしますよね。白髪を発見することが多くなってきた、よく見ると目立つかも……と思ったら、気になるのは「白髪染め」。とは言え、なんとなく「白髪染めをする」のは一気に加齢を意識する気がして抵抗がある人もいるのでは?
白髪が出てきたら白髪を染めるというイメ―ジがありますが、数本程度なら白髪染めではないと自己判断しそうです。いったいいつからファッションカラーから白髪染めに移行するのでしょうか。

髪のプロ、美容師が考える「白髪染めデビュー」のタイミング

出典:prtimes.jp

127名の美容師を対象におこなった「どの段階でお客様に白髪染めを使用しますか?」という調査結果によると、最も多かった回答は「分け目や髪表面など、目立つところ全体に生えている」と「お客様のご要望があるタイミング」というものでした。回答率21%の「分け目や髪表面など、目立つところに数本映えている」という状態でも白髪染めをする方がいること、お客さまからのご要望という声も多かったことから見ると、パッと見たときに白髪が目立っている状態が気になったときが白髪染めをするべきタイミングのようです。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 


著者

saitaロゴ

saita編集部

saita編集部です。毎日が楽しくなる、心がラクになる、そんな情報をお届けします。