「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【美容のミカタ】新生姜の甘酢漬けは作業時間20分で簡単に作れる

料理・グルメ

www.photo-ac.com
 【美容のミカタ】新生姜の甘酢漬けは作業時間20分で簡単に作れる

2020.06.06

最近スーパーで生姜を目にすること多くありませんか? 実は6月初旬の今時期は新生姜の時期なんです。

この時期に出回る新生姜は柔らかくて、甘酢漬けにぴったりです。実は新生姜の甘酢漬けはとっても簡単に作ることができるんですよ。今回は、今が旬の新生姜を使った「新生姜の甘酢漬け」の作り方をご紹介します。

新生姜は今の時期が旬!身近にあるアレを使うと「新生姜の甘酢漬け」も簡単に作れます!

新生姜は初夏の時期になるとスーパーなどに並びます。ぷっくりして先端がちょっとピンクの生姜です。今回は、その新生姜を簡単に、そして最大限に楽しめる「新生姜の甘酢漬け」の作り方をお伝えしたいと思います。

でも「新生姜の甘酢漬け」つけ汁の配合などが難しくて、躊躇してしまう方もいらっしゃるかもしれません。でも、筆者は毎回あるものを使って簡単に作っています。

甘酢漬けとして使うのは、かんたん酢やらっきょう酢です。スーパーなどでも販売されているあの調味している酢を使うと、とっても簡単に作れます。

【「新生姜の甘酢漬け」の材料】
・新生姜          200g
・かんたん酢orらっきょう酢 250㏄
※保存する瓶の大きさなどで多少変わります。

実際に「新生姜の甘酢漬け」を作ってみます

①新生姜の皮をむいていきます。剥く際には、スプーンなどで削ってあげるだけで簡単に皮をむくことができます。

②新生姜を繊維に沿って薄切りにしていきます。

③鍋にお湯を沸かします。

④新生姜をさっと湯がきます。

⑤ざるにあげて、ある程度覚めたら手でギュっと水分を絞ります。

⑥綺麗に洗った瓶にいれます。

⑦かんたん酢を新生姜が浸るくらいいれます。

作り方は以上です。作業時間はトータルで約20分で準備完了です。(漬け置き時間は含めません)

あとは冷蔵庫に入れて、1晩以上漬けたら食べることができます。

生姜の香りがふわっと香る「新生姜の甘酢漬け」

1日寝かしたらもう楽しむことができます。実際に作ったばかりの新生姜の甘酢漬けを楽しんでみました。シャキシャキとした生姜の食感、そして爽やかな辛味と甘味が最高です。 普段お寿司屋さんなどで楽しむガリと違って、新鮮さを感じることができます。

「新生姜の甘酢漬け」は作り方もとても簡単! でもとてもおいしく旬を楽しむことができる新生姜は今の時期が旬となります。

初物七十五日と言って、初物を食べると寿命が75日延びるとも言われています。今が旬の新生姜もぜひ楽しんでみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

悠美

悠美

基本ズボラ、面倒くさがり屋の3児の母。いしかわ観光特使&輪島観光サポーターに就任。2010&2012年楽天トラベルマイスター受賞のWEB担当!ロンドンブーツ田村淳の大人の小学校1期生。 妊娠~出産で料理は安く美味しく体に良い食事がしたいので、田舎の珍しい野菜や魚なども使いつつ、手抜きはしつつも美味しい料理を家族に食べてもらいたいと考えて燃える日々。また節約大好きで日々家族の為に調査研究中