「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

7月1日からレジ袋が有料化!エコバッグを選ぶならデザイン重視?機能性重視?お気に入りを探そう

ライフスタイル

www.photo-ac.com
 7月1日からレジ袋が有料化!エコバッグを選ぶならデザイン重視?機能性重視?お気に入りを探そう

2020.06.10

7月から全国でレジ袋が有料化となり、袋をもっていない場合は、有料のレジ袋を購入する必要があります。そこで役立つのがエコバッグです。
エコバッグといってもさまざまなものがあるので、どんなエコバッグを選べばいいのかわからない……そんな方に、筆者が選ぶ2種類のエコバッグをご紹介いたします。

デザイン重視!種類豊富な中からエコバッグを見つけたいなら100円ショップ

さまざまな大きさや可愛いキャラクター付きなど、種類豊富なエコバッグがそろう100円ショップ。素材は少し薄めのものが多いので、耐久性はあまり期待はできないかもしれませんが、コンビニやちょっとした買い物をした際に入れるエコバッグとしては十分です。
さまざまな種類から、お気に入りのデザインのエコバッグを探したい方は、まずは100均のエコバッグをチェックすることをオススメします。

機能性重視!しっかりしたエコバッグを選びたい人はワークマン

出典:workman.jp「撥水2WAYポケッタブルライトトート」は1900円(税込)です。3色ありますが、筆者はカーキを購入してみました。

ポケットがたっぷりあります。

リュックにも手さげでも使える2Wayタイプです。またスーツケースにも引っ掛けることができるようになっています。

2リットルのジュースを2本いれてみました。

かなり重たいですが、しっかりとした作りなので安定しています。

ワークマンの「撥水2WAYポケッタブルライトトート」は、かなりしっかりとした作りです。容量は20リットル入りますが、ポケットがたっぷりついていて、さらにリュックにもなるんです。ちょっとした買い物の際には手さげタイプで、重たい買い物をした際にはリュックとして使うことができるのは、とても便利です。

使わない場合は、ポケッタブル仕様になっているのでコンパクトに収納することができます。長く使うエコバッグなので、しっかりとした作りのものを選びたい方には、ワークマンのバッグがオススメです。
ワークマンの「撥水2WAYポケッタブルライトトート」詳細はこちら

レジ袋が有料になれば、買い物の際にはエコバッグをもっていく必要があります。いろいろなエコバッグの中から、ぜひ自分にぴったりのエコバッグを見つけてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。


著者

悠美

悠美

基本ズボラ、面倒くさがり屋の3児の母。いしかわ観光特使&輪島観光サポーターに就任。2010&2012年楽天トラベルマイスター受賞のWEB担当!ロンドンブーツ田村淳の大人の小学校1期生。 妊娠~出産で料理は安く美味しく体に良い食事がしたいので、田舎の珍しい野菜や魚なども使いつつ、手抜きはしつつも美味しい料理を家族に食べてもらいたいと考えて燃える日々。また節約大好きで日々家族の為に調査研究中