「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

甘すぎる飲み物が苦手な方に|生姜たっぷり「大人の辛口ジンジャエール」の作り方

料理・グルメ

www.photo-ac.com
 甘すぎる飲み物が苦手な方に|生姜たっぷり「大人の辛口ジンジャエール」の作り方

2020.07.02

夏になるとのど越し爽やかでグイっと飲みたくなる「ジンジャエール」。お店で購入して飲んでいる方も多いかと思います。でも市販のジンジャエールはちょっと甘すぎて、たまには甘すぎないジンジャエールが飲みたい……。そんな方は、お家で自分好みのジンジャエールを作ってみてはいかがでしょうか。

香りのよいジンジャエールを作るポイントは生姜を「冷凍」すること!

【材料】
・水        200ml
・砂糖       100g
・はちみつ     大さじ1
・生姜       100g
・胡椒       ホール5g
・シナモンシュガー 少々

【作り方】
①生姜を綺麗に洗った後、皮ごと2ミリほどの厚さにスライスしていきます。

②薄くスライスした生姜を1日以上冷凍します。凍らすことで、生姜が崩れやすくなり風味がしっかり出るようになります。

③シナモンシュガー以外の材料を鍋にいれ、強火で煮立てます。沸騰したら中火で20分ほど煮ます。


④ざるでこして煮汁のみ取り出します。


⑤シナモンシュガーを好みで入れてシナモン風味をつけます。

自宅で作ると生姜の風味を感じられるジンジャーエールを作ることができますね。
香りのよいジンジャエールを作るポイントは、生姜を薄くスライスした後に1日以上冷凍庫で保存するという点です。
そうすることで、煮た際に生姜の風味がより出るようになります。

ジンジャエールは、煮だす際にさまざまなスパイスなどを入れることもできます。今回はお家にありそうな胡椒のみ使いました。またシナモンシュガーを最後に入れるとシナモンの香りを感じることができるのでオススメです。

ガツンと来る生姜の香り!大人のジンジャエールは夏にぴったり

まずは、煮だしたジンジャエール原液に炭酸水を入れ、ジンジャエールとして飲んでみます。最初は生姜の香りと甘い味が口の中に広がります。そして喉を通った後に感じる生姜の刺激。スパイシーでガツンと生姜の香りを感じられます。

生の生姜を使うことでピリッとくるこのジンジャーエールは、まさに大人のジンジャエールです。強い生姜の香りがありますが、喉越しが爽やかでどれだけでも飲めてしまいます。

今回は炭酸水で割りましたが、炭酸が苦手な方は、お湯や水などで割って飲むこともできます。お好きな割り方で楽しんでくださいね。

スーパーなどで手軽に買えるジンジャエールですが、手作りで作ると自分の好みの味にアレンジして楽しむこともできます。これからの時期、ぜひ爽やかな生姜の香りが楽しめる大人のジンジャエールをお家で作ってみてくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

悠美

悠美

基本ズボラ、面倒くさがり屋の3児の母。いしかわ観光特使&輪島観光サポーターに就任。2010&2012年楽天トラベルマイスター受賞のWEB担当!ロンドンブーツ田村淳の大人の小学校1期生。 妊娠~出産で料理は安く美味しく体に良い食事がしたいので、田舎の珍しい野菜や魚なども使いつつ、手抜きはしつつも美味しい料理を家族に食べてもらいたいと考えて燃える日々。また節約大好きで日々家族の為に調査研究中

この記事をシェア