「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

厚揚げ豆腐の新しい食べ方|厚揚げ豆腐1袋で2種類レシピ「豆腐ステーキ」と「ヘルシーサラダ」

料理・グルメ

 厚揚げ豆腐の新しい食べ方|厚揚げ豆腐1袋で2種類レシピ「豆腐ステーキ」と「ヘルシーサラダ」

2020.07.20

通年安く手に入り、お肉の代わりにもなる「厚揚げ豆腐」。
節約できてヘルシーって聞いたら嬉しくなりますよね。
今回はテレビ番組「あさイチ」で料理研究家の牛尾理恵さんが紹介していた厚揚げレシピを2つご紹介します。ポイントは厚揚げ豆腐を内側と外側に切り分けて使うこと。早速作ってみましょう。

「厚揚げで!豆腐ステーキ」の作り方

材料はこちら。

1. フライパンにオリーブ油を中火で熱し、にんにくを入れる。

2. 香りがたったら、小麦粉をまぶした厚揚げ豆腐を片面3分間ずつ焼く。

3. ピザ用チーズと細ねぎをのせる。

4.ふたをしてチーズを溶かす。

5.お皿に盛ったらできあがり。

◯豆腐ステーキの材料

厚揚げ(木綿)の内側…2枚分

塩…小さじ1/3
こしょう…少々
小麦粉…大さじ1
にんにく(つぶす)…1片
オリーブ油…適量
ピザ用チーズ…20g
細ねぎ(小口切り)…適量

◯付け合わせ
トマト(1センチ厚さの輪切り)…1個分
◯付け合わせの作り方
フライパンにオリーブ油(適量)、トマトを入れ、塩・こしょう(各少々/分量外)をして強めの中火でお好みの加減に焼いたら添える。

今回トマトが手に入らなかったので、付け合わせは作っていません。

厚揚げ豆腐は内側と外側に切り分けた内側を使います。
できるだけギリギリで切り落とすと焼いた際にカリッとした仕上がりになります。
塩とこしょうをふり、小麦粉を両面にまぶしておきます。

焼いてる際ににんにくが焦げそうになったら、取り出してください。

にんにくがふんわりと香る豆腐ステーキに仕上がりました。
素材の味がしっかりと感じられる仕上がりなので、物足りなさを感じた場合はステーキソースなど濃い目の味付けにするといいかと思います。

「厚揚げと豆苗のサラダ」の作り方

材料はこちら。

1.厚揚げは内側と外側に切り分けた外側を使う。食べやすい大きさに切り、茶色の面を上にしてアルミホイルにのせ、オーブントースターでカリッと焼く。

2.豆苗の根を除いて半分に切り、1とAを加えて和え、お皿に盛ったらできあがり。

◯材料

厚揚げ(木綿)の外側…1枚分
豆苗…1パック

ポン酢しょうゆ…小さじ2
ごま油…小さじ2
塩胡椒…少々

厚揚げの外側をトースターで焼くことによってカリッとした食感になり、アクセントになっています。

豆苗は食べやすいように1/3くらいのカットでもいいかもしれません。半分だと結構長くて食べるのが大変でした。

さっぱりとした仕上がりなので暑い夏にも最適です。
ラー油や豆板醤で辛味をつけるのも合うかと思います。

あさイチ

テレビ番組「あさイチ」で料理研究家の牛尾理恵さんが紹介していた厚揚げレシピを2つご紹介しました。

内側と外側を別々に使うのには驚きでした。
1つの食材で簡単に2品できるのは助かりますね。
厚揚げ豆腐は節約できて、ヘルシーなのでダイエットにも最適です。

ぜひ、作ってみてください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

RIE

RIE

小1女の子ママ。 食育実践プランナーの資格を持っています。毎日時短&簡単料理しか作らず炊飯器が相棒です。 おいしいもの好きで新商品に敏感。 コンビニ、カルディ、業務スーパーをよくパトロールしています。