整理収納アドバイザーが愛用!モノを元に戻すのがラクになるオススメ100均アイテム3選

家のこと

2020.08.22

整理収納アドバイザーのKazukoです。
片付けとは「使ったモノを元に戻す作業の繰り返し」ですよね。
それだけの作業とは言え、忙しい日々の中で、元に戻すのはなかなか面倒なもの。とはいえ、散らかったモノをそのままにしておくのは、出来るだけ避けたいですよね。元に戻す作業を簡単にできる仕組みにすれば、片付けはもっとラクになります。

そこで今回は、モノを元に戻すのがラクになる!私が愛用しているオススメの100均のアイテムをご紹介します。

広告

【ダイソー】ラクラクピタッ!とキャスターでボックスの移動がラクに!

粘着テープ式のキャスターで、1つの収納アイテムに対して4個貼り付けて使用します。耐荷重は約8kgです。取り付ける時にキャスターの向きに注意してください。キャスターは回転しないので、前後または左右どちらか一方にしか動きません。

我が家ではリビングやキッチンで床置きしているボックスほぼすべてに、【ダイソー】ラクラクピタッ!とキャスターを貼り付けています。キャスターがあることで、ボックスの移動がラクになり、戻すのも簡単に!掃除機かけもラクになり、いいことづくめ!ほんのささいなことですがキャスターが付くことで、戻しやすい収納になるのでおススメです。

【セリア】超強力マグネットを貼るだけで取り出しやすく戻しやすい!

我が家の玄関ドアは【セリア】超強力マグネットが大活躍!宅配の荷物の受け取りの際に必要な印鑑、荷物の開梱の際に必要なカッター、さらに回覧板のサインに必要なボールペンに、超強力マグネットをテープで貼り付けています。玄関ドアに貼るだけなので、必要な際にサッと取り出せ、戻すのも簡単です。サイズは数種類あるので、貼り付けたいモノの重さなどに合わせて使い分けてみてくださいね。
玄関ドア以外にも、冷蔵庫、洗濯機横などマグネット対応の場所に、ここにこれがあったら便利だなと思う小物を収納するのに、活用されてみてください。

【セリア】ワイヤークリップで『吊るす収納』なら戻すのも簡単!

ステンレス製なので、水回りでも使えるのが嬉しい

【セリア】ワイヤークリップで『吊るす収納』なら戻すのも簡単です。引っ掛ける場所さえあれば、小物を挟んで吊るす収納が叶います。ワイヤークリップで挟んだままでも使えるモノなら、更に戻すのは簡単です。
我が家では、洗面所の洗顔フォーム、キッチンでクロスを吊るして収納しています。吊るす収納は掛けるだけなので、小さい子どもさんや、片付けが苦手な方でも戻しやすい収納と言えます。

使ったモノを元に戻す作業が、簡単であれば片付けはもっとラクになります。片付けに取り組もうとするとき、つい使いやすさより、見た目のスッキリさを追求してしまいがちですが、戻しやすいか?を考えてしまう場所や収納アイテムを考えると、片付けしやすい仕組みを作ることができますよ。今回紹介したアイテムを活用して戻しやすい仕組みを作ったり、戻しやすい場所にしまう場所を決めるなどの工夫をして、ご自身に合った、片付けがラクになる仕組みを導き出してくださいね。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

広告

著者

Kazuko

Kazuko

片付けで暮らしをラクにシンプルに おウチを整えて豊かな暮らし 鹿児島で整理収納アドバイザーとして活動中   中学1年、小学5年の男の子、小学2年の女の子のママ  お片付けサポート 487時間 お片付けレッスン 65名様

気になるタグをチェック!

saitaとは
広告