「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【大根使い切りレシピ】薄切り&おろしで1本丸ごと食べられるヘルシー「豚バラ大根鍋」が簡単&美味

料理・グルメ

 【大根使い切りレシピ】薄切り&おろしで1本丸ごと食べられるヘルシー「豚バラ大根鍋」が簡単&美味

2020.10.13

寒い日が増え、そろそろお鍋がおいしく食べられる季節。
鍋は具材を入れて煮込むだけなので簡単なのも助かりますよね。

今回は秋から冬の寒い時期にかけて甘味が増し、おいしくなる大根を1本使って作る「豚バラ大根鍋」をご紹介します。
あっさりとして食べやすく、ヘルシーなのも嬉しいですね。
食欲がない日にもおすすめ!

「豚バラ大根鍋」の作り方

材料はこちら。その他、1/3の大根はおろしておく。

1.鍋に薄切りにした大根、豚バラ肉を順にのせる。

2.ほんだし、ごま油、醤油を入れる。

3.煮込んで大根が透き通ったら大根おろしを真ん中に置く。

4.あれば大根の葉を入れる。

5.お皿に盛ったらできあがり。

〇材料
大根…1本
豚バラ肉…400g
顆粒だしのもと…大さじ1
ごま油…大さじ2
醤油…大さじ2
水…400g

〇準備
大根は皮をむき、1/3本は大根おろしに、2/3を薄切りにする。
豚肉は食べやすい大きさに切る。

鍋に薄切りにした大根、豚バラ肉、だし、ごま油、醤油、水を入れて煮込みます。
大根が透き通ったら大根おろしと大根の葉を入れて2分程煮込んだらできあがり。

大根は味が染み込みやすく、豚バラ肉と一緒に食べやすいように薄切りにしています。
スライサーを使うとあっという間に薄切りができますよ。

お好みで柚子胡椒を入れると大人な味わいになります。
ブラックペッパーをかけても〇
だしは風味は変わりますが、鶏がらスープの素に変えてもおいしく召し上がれます。

大根を1本使った「豚バラ大根鍋」をご紹介しました。

柔らかく味の染みた大根と豚バラ肉の相性はばっちり!
ご飯が進みますよ。

材料を鍋に入れるだけなので、パパっとご飯を作りたいときに便利。
洗い物も減るので寒いキッチンに長い間立ちっぱなしにならないのもいいですね。

ぜひ作ってみてください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

RIE

RIE

小1女の子ママ。 食育実践プランナーの資格を持っています。毎日時短&簡単料理しか作らず炊飯器が相棒です。 おいしいもの好きで新商品に敏感。 コンビニ、カルディ、業務スーパーをよくパトロールしています。

この記事をシェア