「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア
特集記事

【徹底比較】浴室の鏡の頑固なウロコ汚れ(水垢)をスッキリ落としたい! 4アイテムで実際に試してみた

家のこと

 【徹底比較】浴室の鏡の頑固なウロコ汚れ(水垢)をスッキリ落としたい! 4アイテムで実際に試してみた

2020.11.08

浴室の鏡のウロコ汚れにお悩みではないですか?
ウロコ汚れができてしまうのは、水道水に含まれる炭酸カルシウムやマグネシウムなどのミネラル成分が原因だそうです。水分が残らないよう拭き取ったり、乾燥させたりすることが必要だそうですが、毎日お掃除に気をつけていてもできてしまうこともありますよね。
今回はウロコ汚れに定評のある4つのアイテムを使って、どのくらい綺麗にできるのかを比較しました。

浴室鏡のウロコ汚れ。使うのはこちらの「4アイテム」

浴室の鏡です。
写真だと分かりにくいのですが、

黒紙を使って撮影すると、ひどいウロコ汚れです。お風呂用洗剤とスポンジで掃除していますが、綺麗になりません。

今回浴室鏡のウロコ汚れに効果的だという4つのアイテムを使って、比較したいと思います。
左上から、
①茂木和哉
②スコッチ・ブライト「すごい鏡磨き」
③ダイソー「ダイヤモンドウロコとり」
④クエン酸
です。

鏡を4つに区切りそれぞれのアイテムを使って落としていきます。

築6年の筆者宅。最初は綺麗だった浴室の鏡が年々ウロコがつきやすく、取れにくくなってきたように感じます。入浴の際も湯気で曇る前にウロコで見えない状態でした。
ウロコ落としに効果的だという4つのアイテムを使って、どこまで落ちるのか比較してみました。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 

著者

erika

erika

お家で過ごす時間が大好きなので、家族や友人と楽しく過ごせる家作りを目指しています。 インテリアだけでなく、収納や整理整頓、栄養士免許も持っているので身体に優しい食事のこと、毎日を健やかに穏やかに、楽しく過ごせる情報を発信していけたらと思っています。

この記事をシェア