「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【週末に作り置き】便秘解消&マスク肌荒れを防げ!刻むほど美味しいれんこんの重ね煮

料理・グルメ

 【週末に作り置き】便秘解消&マスク肌荒れを防げ!刻むほど美味しいれんこんの重ね煮

2020.11.06

自然食料理人の山田です。週末にまとめて作る最強の作り置き「重ね煮」。
週末の30分で平日がぐっとラクになる裏技的作り置きです。

今週も引き続きレンコンの重ね煮

僕も良く作るベジ麻婆豆腐やれんこんハンバーグ・アレンジをご紹介いたします。粗みじん切りにした重ね煮は食感が良く、旨味もたっぷり出ますので、お肉なしでもかなり満足いくおかずに変身できます。鶏ガラスープの素や添加物に頼らず無添加。栄養と食物繊維たっぷりの重ね煮です。

重ね煮の基本

重ね煮とはひとつの鍋の中でたくさんの野菜を重ねてベースを作り、それを使っていろんな料理を簡単に作ろうという調理法のこと。
鍋底に軽く塩を降り、順番に野菜を重ねたら上にも軽く塩を降り、無水(焦げるようなら差し水を)、弱火でじっくりと火を入れてたら出来上がりです。

レンコンは切り方によって味が変わる!みじん切りで作る重ね煮

【材料】

れんこん‥‥‥‥‥‥‥200g 粗みじん切り
にんじん‥‥‥‥‥‥‥80g   みじん切り
玉ねぎ‥‥‥‥‥‥‥‥ 150g 粗みじん切り
きのこ‥‥‥‥‥‥‥‥ 150g 粗みじん切り
差し水‥‥‥‥‥‥‥‥ 50cc

【作り方】

①基本の重ね煮の図を参考に、上記の順番で重ね煮をしていきます。
②いい香りが立ってきて、にんじんに火が入ったら優しくかき混ぜる。
③タッパー等に移して、冷めたら冷蔵庫で保存する。

美味しくするワンポイント

野菜はゴロゴロした粗みじん切りにする事で、挽肉が入っている様な食べ応えのある食感に仕上がります。にんじんだけ火が入りにくいので、細かいみじん切りにして仕上がり時間を合わせましょう。

みじん切りれんこん重ね煮アレンジ① れんこん麻婆豆腐

鶏ガラスープ・お肉無しでも大満足の麻婆豆腐。重ね煮があれば10分以内にできちゃいます。

【材料2人分】
重ね煮‥‥‥‥‥‥200g
豆腐‥‥‥‥‥‥‥ 1丁 さいの目切り

ごま油‥‥‥‥‥ 大さじ1
にんにく‥‥‥‥ 1片
しょうが‥‥‥‥ にんにくと同量
酒‥‥‥‥‥‥‥‥ 大さじ1

小ネギ‥‥‥‥‥適量 

(調味料)
しょうゆ‥‥‥‥‥大さじ1
みりん‥‥‥‥‥‥ 大さじ1
みそ‥‥‥‥‥‥‥ 大さじ1
豆板醤‥‥‥‥‥‥ 小さじ1※
ごまペースト‥‥小さじ1
水‥‥‥‥‥‥‥‥‥ 200cc

(とろみ)
片栗粉‥‥‥‥‥小さじ2
水‥‥‥‥‥‥‥‥小さじ2

※ピリ辛くらいの量なので調整してください。

【作り方】
①ごま油でにんにくとしょうがを色良く香るまで弱火で炒め、酒を入れる。
②重ね煮を入れ強火で程よく炒め、よく混ぜ合わせた調味料を入れる。
③豆腐も入れて弱火で軽く煮込み、水で溶いた片栗粉を少量ずつ流し入れ出来上がり。
④お好みで小ネギやラー油を振って頂きます。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

 


著者

山田 直

山田 直

神奈川の写真学校卒業後、作家活動をしながら横浜でホテルサービス勤務。3.11の地震を契機に仕事を辞め、ヨガとマクロビオテックを学ぶ。 後に、オーガニックレストランのキッチンに入り、重ね煮と出会う。その野菜の美味しさに深く感動。学びを深める。 現在は、東京、横浜、湘南エリアにてヨガ講師の仕事ヨガをメインに活動し、イベント、WSにて、重ね煮やオーガニックの料理を伝えている。