「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【週末に作り置き】酸辣湯スープも10分で!お腹スッキリ重ね煮レシピ

料理・グルメ

stock.adobe.com
 【週末に作り置き】酸辣湯スープも10分で!お腹スッキリ重ね煮レシピ

2020.12.05

今週は大根の千切りをたっぷり使ったさっぱり重ね煮です。消化酵素をたくさん含んだ大根は、年末の疲れた胃を整えるのに最適。優しい汁物や煮物、大根もちなどにアレンジして、たくさん食べてもお腹スッキリの重ね煮を冷蔵庫にストックしておきましょう。

たっぷりの大根の千切り重ね煮

 

【材料】

  • にんじん‥‥‥‥‥ 160g   千切り
  • 大根‥‥‥‥‥‥‥ 600g 千切り
  • きのこ‥‥‥‥‥‥  200g   細めスライス 
    (えのきを使うときは、ほぐして1/2カット)
  • 差し水‥‥‥‥‥‥‥ 50cc
    ※たっぷり作りたい時は倍量以上で作ってください。

【作り方】

  1.  鍋にひとつまみの塩を振り、写真を参考に、きのこ、大根、にんじんの順番で重ね、上にもひとつまみ塩をしてから極弱火でゆっくり火を入れます。
  2. いい香りが立ってきて、にんじんに火が入ったら優しくかき混ぜます。火を止めて、出来上がり。
    ※タッパー等に移して、冷めたら冷蔵庫で保存できますよ!詳しい作り方とアレンジ方法は「重ね煮基本のキ」でチェックしてください。

美味しくするワンポイント
 

大根から出た水分に重ね煮の旨味がたっぷり入ってきますので、アレンジの時は、底からエキスをすくうようにして使っていきましょう。
 

千切り大根の重ね煮アレンジ1: 大根もち

 

粉を混ぜて焼くだけで外はパリっと、中はふわっとした大根もちに。お好み焼きのような感じです。

【材料2人分】

  • 重ね煮‥‥‥‥‥‥200g
  • 桜海老‥‥‥‥‥‥大さじ3~4
    (もしくは干し海老)

(調味料)

  • 小麦粉‥‥‥‥‥‥大さじ3
  • 片栗粉‥‥‥‥‥‥大さじ3
  • 塩‥‥‥‥‥‥‥‥  小さじ1/4
     
  • ごま油‥‥‥‥‥‥大さじ1


【作り方】

  1. ボウルに材料、調味料をすべて入れ、よく混ぜ合わせます。
  2. フライパンでごま油を温めて①を流し円形に広げます。
  3. 両面をパリッとなるまでよく焼き出来上がり。
  4. お好みでポン酢やお好み焼きのソースなどをかけて頂きます。
    ※大根葉を刻んでごま油で炒め、しょうゆと鰹節で味付けしたものをかけても美味しいです。(ネギをかけてもOK)

 

千切り大根の重ね煮アレンジ2: 大根のピリ辛味噌煮

 

重ね煮した大根は、すぐに味が染みて絡みます。さっと副菜に。

【材料2人分】

  • 重ね煮‥‥‥‥‥‥200g
  • ねぎ‥‥‥‥‥‥‥ 適量 刻み

(調味料)

  • みそ‥‥‥‥‥‥‥大さじ1
  • 豆板醤‥‥‥‥‥‥小さじ1/4(辛さはお好みで)
  • 水‥‥‥‥‥‥‥‥  大さじ1


【作り方】

  1. 調味料を混ぜ合わせておく。
  2. 鍋に重ね煮と①を入れ、弱火で軽く煮込む。
  3. 良く合わさったら火を止め、ネギをふりかけて出来上がり。
     

千切り大根の重ね煮アレンジ3: 大根の酸辣湯スープ

 

重ね煮をたっぷり入れて酸味のあるスープに。疲れた体に優しいです。

【材料2人分】

  • 重ね煮‥‥‥‥‥‥  150g
  • 絹豆腐‥‥‥‥‥‥‥1/4丁 2cm角カット
  • 卵‥‥‥‥‥‥‥‥    1個


 (調味料)

  • 酢‥‥‥‥‥‥‥‥ 大さじ2
  • 醤油‥‥‥‥‥‥‥大さじ1
  • 水‥‥‥‥‥‥‥‥  300ml
  • てんさい糖‥‥‥‥大さじ1/2
    (無ければ砂糖)

 (とろみ)

  • 片栗粉‥‥‥‥‥小さじ1/2
  • 水‥‥‥‥‥‥‥  小さじ1/2
     
  • 塩こしょう‥‥‥適量
  • ラー油‥‥‥‥‥  適量


【作り方】

  1. 鍋に水を沸かし、重ね煮と調味料を入れます。
  2. 中火で軽く煮込んだら豆腐を入れ、弱火で水で溶いた片栗粉を少しずつ流し入れとろみをつけます。
  3. 溶いた卵を流し入れ、出来上がり。
  4. 塩こしょうで味を整えて、お好みでラー油をかけて頂きます。

味なじみがいいから時短になる!大根の千切り重ね煮

大根の千切り重ね煮は味染みも絡みもいいので、さっと一品作るのに大変重宝します。ポン酢をかけたさっぱりサラダで、つまの代わりに焼き魚に添えるなどもいいですね。バランスが良くなります。重い料理を食べる機会が多い年末。大根の重ね煮をプラスして、ちょうど良い身体の調和をとってみてください。

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。

著者

山田 直

山田 直

神奈川の写真学校卒業後、作家活動をしながら横浜でホテルサービス勤務。3.11の地震を契機に仕事を辞め、ヨガとマクロビオテックを学ぶ。 後に、オーガニックレストランのキッチンに入り、重ね煮と出会う。その野菜の美味しさに深く感動。学びを深める。 現在は、東京、横浜、湘南エリアにてヨガ講師の仕事ヨガをメインに活動し、イベント、WSにて、重ね煮やオーガニックの料理を伝えている。