「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

手放すのが苦手な方へ問いかけたい7つの質問 モノではなく自分が主役の暮らしはじめませんか?

家のこと

 手放すのが苦手な方へ問いかけたい7つの質問 モノではなく自分が主役の暮らしはじめませんか?

2021.02.15

整理収納アドバイザーのkazukoです。片付けが苦手な方の片付けられない原因の多くに、モノの取捨選択の判断が苦手、または判断を先送りにしてしまうということがあげられます。モノを手放すことに罪悪感を感じて、手放すことを決断できず、モノをため込んでしまう…なんとなくモノを捨てられずにいる…という方は、もう一歩踏み込んでモノを所有している意味を改めて考えてみると、手放すことができるかもしれません。そこで今回は、手放すのが苦手な方に問いかけたい7つのの質問をご紹介します。

今、使っていますか?

photo AC

手放せずにいるモノは、今使っていますか?昔は使っていたけど、今は使う機会がほとんどないモノが部屋を圧迫していませんか?昔使っていたモノや思い出は、最小限にしませんか?今大切だと思うモノに囲まれた、今使うモノを、使いやすいお部屋は、思っている以上に快適ですよ。

最後に使ったのはいつですか?

photo AC

最後に使ったのはいつか、思い出せますか?思い出せないのなら、長い間使っていないということ。長い間使っていないということは、長い間部屋を圧迫し続けているということになります。長い間出番がなかったモノ、これから先出番があるのでしょうか?

具体的に使うシチュエーションがありますか?

photo AC

たとえ今、使っていないモノだとしても、これから先使うかもしれないから…ととっているモノ。これから先、具体的に使うシチュエーションがありますか?曖昧な『いつか』のために、モノをため込むのはもったいないと思いませんか?

あなたの暮らしに役立つモノですか?

 

unsprash.com

溜め込んでいるモノ、暮らしに役立つモノですか?ただ所有しているだけではないですか?暮らしに役立つモノであれば、どんどん使っていきましょう。ただ所有しているだけのモノなら、必要としている方に届くよう、リサイクルに回すなどして、モノを循環させることを考えてみては?

あなたの気持ちを高めてくれるモノですか?

phot

大切にしまっているモノは、あなたの気持ちを高めてくれるものですか?あなたの気持ちを高め、暮らしの満足度を上げてくれるモノであれば、しまい込まずに、どんどん活用しましょう。ただなんとなく所有しているだけのモノに囲まれた暮らしを、あなたは望んでいるのでしょうか?

今の暮らしに合っていますか?

unsprash.com

昔は使っていたけど、今はほとんど使っていないモノは今の暮らしにはあっていないモノということ。時の経過とともに、様々なことがアップデートされていく世の中です。あなたの暮らしもどんどんアップデートして、今の暮らしに合っているモノを、大切にしませんか。

同じようなモノを持っていませんか?

sprash.com

同じようなモノをついつい買い込んで持っていませんか?洋服はその代表格で、ついつい同じようなモノを買ってしまうという方、多いのではないでしょうか。同じようなモノを複数持っているのであれば、その中でもお気に入りのモノだけ残して、それ以外のモノは手放してもいいのでは?

 

いかがでしたか?7つの質問をご自身に問いかけながら、改めてモノと向き合ってみると、ただなんとなく所有しているモノも多かったのではないでしょうか。モノを所有している意味を改めて考えてみると、必要なモノなのか、そうでないモノなのは判断ができるのでは?モノではなく、自分が主役の暮らしをはじめませんか?

※表示価格は記事執筆時点の価格です。現在の価格については各サイトでご確認ください。


著者

Kazuko

Kazuko

片付けで暮らしをラクにシンプルに おウチを整えて豊かな暮らし 鹿児島で整理収納アドバイザーとして活動中   中学1年、小学5年の男の子、小学2年の女の子のママ  お片付けサポート 487時間 お片付けレッスン 65名様