「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

冷凍庫にたまりがちな「保冷剤」捨てないで!冷やすだけじゃなかった……。知って得する保冷剤の活用術4選

家のこと

www.photo-ac.com
 冷やすだけではなかった…!溜まりがちな保冷剤の知って得する活用術4選

2021.04.30

気付けば冷凍庫にたくさんの保冷剤が溜まっている方はいませんか? でもそのまま捨ててしまうのはもったいないですよ! 今回はたくさんある保冷剤の知って得する活用法をご紹介します。

冷凍庫の中に溜まりがちな保冷剤

スイーツやケーキを買うとついてくる保冷剤。気がつくと冷凍庫にたくさん転がっていませんか?
今回はそんな溜まりがちな保冷剤を捨てようか迷ってしまっている方へ、驚きの活用方法をご紹介します。

【活用法1】お花の水やりに

水やり

保冷剤には吸水性ポリマーが含まれており、大量に水分を吸収します。そのため、お花の水やりに活用することができます。
土が入った植木鉢の場合は、保冷剤の中身を土の上に撒いておきます。すると保冷剤に含まれている水分が土にしみだしていき、数日であれば水やりをしなくても大丈夫になります。
また切り花の場合は、水のかわりに保冷剤の中身を花瓶にいれてそこへ切り花を刺します。水分が少なくなってきたら水を足すという形で利用すれば、水のように濁って腐ることも少ないので、切り花を長持ちさせることができますよ。出典:stock.adobe.com

【活用法2】ルームフレグランスとして

フレグランス出典:stock.adobe.com

保冷剤の保水できる機能を利用して、アロマオイルを混ぜてお部屋に置くことで、ルームフレグランスを手軽に作ることができます。好きな香りのアロマオイルで、自分好みのルームフレグランスを手軽に作ることができるので便利です。
またコップなどに入れる場合は、コップの中にペンで色を付けてみたり、一緒にビー玉を入れてみたりすることによって、見た目も鮮やかな自分好みのフレグランスを作ることもできます。
また虫が嫌いなペパーミントなどのアロマオイルを混ぜると、天然素材の防虫剤を手軽に作ることができますよ。

【活用法3】疲れた目を癒す保温剤として

保温材出典:stock.adobe.com

保冷剤は温めて使うこともできます。お風呂の温度程度に温めたお湯に保冷剤を入れて数分おくと、ほんのり温かくなります。その温まったものを目に乗せると目の疲れをとる保温剤として使うことができます。
ただし温める際には、電子レンジは使わないようにしてください。保冷剤を電子レンジで温めると、爆発してレンジ内が汚れてしまったり火災の原因になったりする可能性もあります。温める際にはお湯でゆっくりと温めてくださいね。

【活用方4】ライトインテリアとして

ランプ

保冷剤の柔らかい材質を使って、ライトインテリアを作ることもできます。プラスチックカップなどに保冷剤を入れて、お好みのビー玉などを入れます。100均で販売されているLEDライトで下から明かりをともすと、幻想的なライトになりますよ。

家の中で溜まりがちな保冷剤ですが、今回ご紹介したようにいろいろな使い方があります。もしご自宅に残っている保冷剤があれば参考にしてみてくださいね。

著者

悠美

悠美

基本ズボラ、面倒くさがり屋の3児の母。いしかわ観光特使&輪島観光サポーターに就任。2010&2012年楽天トラベルマイスター受賞のWEB担当!ロンドンブーツ田村淳の大人の小学校1期生。 妊娠~出産で料理は安く美味しく体に良い食事がしたいので、田舎の珍しい野菜や魚なども使いつつ、手抜きはしつつも美味しい料理を家族に食べてもらいたいと考えて燃える日々。また節約大好きで日々家族の為に調査研究中

この記事をシェア