「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

【材料たったの3つ】低カロリーで罪悪感なし!夏に食べたい「フローズンフルーツヨーグルト」

料理・グルメ

www.instagram.com
 【材料たったの3つ】低カロリーで罪悪感なし!夏に食べたい「フローズンフルーツヨーグルト」

2021.08.08

暑い日が続くと冷たいデザートが食べたくなりますよね。アイスクリームもいいのですが、カロリーが気になり気がひけてしまうもの。フライパンを使った簡単料理や時短レシピを発信している人気インスタグラマーひろこぱんさんに、手軽に作れておいしいスイーツレシピを教えていただきましょう。

暑い季節に食べたい!フローズンフルーツヨーグルトの材料

サンプルイメージ出典:www.instagram.com

材料はたったの3つです!

  • 飲むヨーグルト(無糖)…凍らせて300g
  • 冷凍ミックスベリー…60〜70g
  • 砂糖(又はラカントシロップ)…大さじ1〜2

※加糖タイプ飲むヨーグルトの場合、砂糖は味見しながら調整して入れてください。

フローズンフルーツヨーグルトの作り方

サンプルイメージ出典:www.instagram.com

(1)飲むヨーグルトを製氷器に入れて、冷凍庫でしっかり凍らせます。
加糖タイプを凍らせると、そのまま食べてもおいしいです。

サンプル出典:www.instagram.com

(2)フードプロセッサーにメタルブレード(刃の部分)をセットして、凍ったヨーグルトと冷凍フルーツを入れて回します。
冷凍フルーツはお好みのフルーツを入れてください。今回はいちごとミックスベリーを入れました。マンゴー、白桃など入れてもおいしいです。

※凍ったヨーグルトとフローズンフルーツを一度に沢山入れると、使うフードプロセッサーによっては故障が懸念されますので、少量から試してくださいね。

サンプル出典:www.instagram.com

(3)だいたい砕かれて混ざってきたら味見して、甘味が足りなければシロップや砂糖を入れます。
フルーツだけでもすごくさっぱりした味わいになります。このまま食べてもよいですが、もう少しかたくしたい場合は冷凍庫でかためます。シャーベットなので冷凍庫に入れてもカチカチにならず、すくいやすいので盛り付けも簡単! 砂糖を入れるとゆるくなるので私は一旦冷凍庫でかためます。

サンプル出典:www.instagram.com

簡単に即席シャーベットのできあがり! 上から白桃、マンゴー、いちごとミックスベリーです。

いかがでしたか? 暑い夏にぴったりな冷んやりデザートの紹介でした。飲むヨーグルトの代わりに原液のカルピスもさっぱりしておいしいようです。ぜひお試しくださいね。

教えてくれたのは……ひろこぱんさん

フライパン簡単料理・時短レシピ発信
YouTubeチャンネル名:ひろこぱんhirokopan
Instagramアカウント名:hirokopan.j


著者

kurihaku

kurihaku

1児の母。フリーランスのライター業と育児奮闘中です。アウトドア、音楽、旅、ファッションが好き。子育てに便利なものなど紹介していきたいと思います。