「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

ただつっぱるだけじゃない!組み合わせて使えばもっと便利な「つっぱり棒活用術3選」

家のこと

stock.adobe.com
 ただつっぱるだけじゃない!組み合わせて使えばもっと便利な「つっぱり棒活用術3選」

2021.10.20

つっぱり棒はカーテンを設置するだけじゃなかったんです。なんとカゴやワイヤークリップと組み合わせることで便利な使い方ができますよ。今回はつっぱり棒の便利な活用方法をご紹介します。

活用方法1:カゴと組み合わせて小物の収納

「つっぱり棒」活用術3選

100均などで売られているおしゃれなカゴとつっぱり棒を組み合わせると、便利な収納場所になります。リモコンがいつもさまざまな場所に置いてあって見つからない。そんなときはリビングにこの収納を設置してみてはいかがですか? 他にも散らかりがちなものを収納すると、散らかりにくく、すっきり片付いたリビングを保てますよ。

活用方法2:マスクの陰干し場所として

「つっぱり棒」活用術3選

マスクを乾かす場所に困っていませんか? 100均などで売られているワイヤークリップとつっぱり棒を組み合わせると、マスクの陰干し場所として活用できます。
洗濯機のすぐ近くに設置することで、洗濯が終わったあとすぐにマスクを乾かせますよ。風通しのいい窓の近くにおけば、乾きやすくなります。

活用方法3:スリッパの収納として

「つっぱり棒」活用術3選

ちょっとしたすき間があれば、どこでも使えるつっぱり棒は、玄関でも大活躍です。収納に意外と困りがちなスリッパも、つっぱり棒があればデッドスペースを活用して収納ができます。床に置きっぱなしにならないので、掃除もしやすくなりますよ。

いかがでしたか? つっぱり棒はリビングから洗面所、玄関などのちょっとしたすき間があれば家中どこでも活用できます。カゴとつっぱり棒を組み合わせたものをキッチンに設置して、タオル置き場などの活用にもおすすめです。デッドスペースを活用してみませんか?


著者

ayako

ayako

「笑顔になるように」を大切に毎日を過ごしています。 子どもと図書館で一緒に過ごすことが大好きです。 皆さんのお役に立てるように頑張ります。