「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

ヨーグルトの容器でそのままつくれる!混ぜて温めて冷やすだけの失敗しない「レアチーズケーキ」

料理・グルメ

 ヨーグルトの容器でそのままつくれる!混ぜて温めて冷やすだけの失敗しない「レアチーズケーキ」

2022.04.26

おうちでのスイーツ作りは、分量を測ったり、時間がかかったり、後片付けも面倒、と思う人が多いのではないでしょうか。そこで、ヨーグルトをカップごと使って作れるレアチーズケーキをご紹介します! 誰でも簡単に作れて洗い物も少なくすみます。

カップでそのまま作るレアチーズケーキ

巷で話題になったヨーグルトをカップごと使って作る画期的でおいしいレアチーズケーキ。見た目も可愛いですよね。混ぜるのも型もヨーグルトのカップででき、洗い物がないのも魅力的! 

レアチーズケーキ

とっても簡単なのでさっそく作っていきたいと思います。

材料 (ヨーグルト1個分)

・ヨーグルト(カップのもの)……1個 (70g)
・クリームチーズ ……1個
・ゼラチン……3g
・水……大さじ1
・ビスケット……1枚
・レモン汁……お好みで少々

材料

作り方

⒈ヨーグルトに常温に戻したクリームチーズを入れてよく混ぜます。

作り方

作り方

⒉ゼラチンと水をよく混ぜ、電子レンジ(600W)で10秒加熱したら、1に入れてよく混ぜます。しっかりとよく混ぜるのがポイントです!

作り方
お好みでレモン汁を入れても◎。

⒊ビスケットを乗せたら冷蔵庫で3〜4時間よく冷やしたら完成です。

作り方

ビスケットがシンデレラフィットしますよ。

作り方

型から出して完成!

見た目も断面もとっても可愛いですよね!

味はヨーグルト本来の甘さなのでさっぱりとしていて何個でも食べられちゃいそうです。ビスケットと馴染んだところも最高においしいです。もっと濃厚なレアチーズケーキがお好みな方はクリームチーズの量を増やしてもOK。

レアチーズケーキ

混ぜるときにブルーベリージャムなどお好きなジャムやフルーツを混ぜたアレンジもおすすめです。

アレンジ方法

今回はブルーベリージャムを混ぜて作ってみました。レアチーズケーキもフルーツは相性バッチリですよ

洗い物も少なく、混ぜるだけで作れるヨーグルトカップのレアチーズケーキ。あっという間にできるので、ぜひ試してみてください。


著者

CHIHO

CHIHO

5歳と2歳の2児のママです♡ 大好きな料理と毎日のお弁当作りを生かした記事をご紹介していきたいと思います。