「私らしい」が見つかる。40歳からのライフスタイルメディア

リアルすぎる!野菜のラディッシュで「目玉」をつくる方法。ハロウィンパーティーにピッタリ!

料理・グルメ

www.youtube.com
 リアルすぎる!野菜のラディッシュで「目玉」をつくる方法。ハロウィンパーティーにピッタリ!

2022.10.26

10月といえばハロウィンシーズンですね。おうちでパーティーをする方もいるかと思いますが、どんなおかずを作ったらいいかわからない方のために、今回はハロウィンパーティーにぴったりのおかずを紹介します。人気ユーチューバーみさべんさんに教えていただきましょう!

教えてくれたのは……みさべんさん

YouTube(みさべんchannel)で、キャラ弁やお弁当のおかずの作り方を中心に動画を発信中。時短お弁当やお弁当以外のレシピも紹介しています。

皮をむくだけであっという間にハロウィン仕様に!

今回はラディッシュを使って目玉を作ります。皮をむくだけで簡単に本格的な目玉ができて、リアルすぎてびっくりしてしまうかも!? 詳しくは最後の動画でも説明があるのでご覧ください。

目玉ラディッシュの作り方

1. ラディッシュを半分にカットします。

1出典:www.youtube.com

2. 丸い抜き型を用意して、中心に刺します。グサッと力を入れて刺してください。

2出典:www.youtube.com

3. 刺した状態のまま皮をむいていきます。抜き型に向かって包丁を入れるとむきやすいです。

3出典:www.youtube.com

4. 皮と実の境目を所々残すように薄くむくと、白目が血ばしってるようにみえて、リアルな目玉になります。

4出典:www.youtube.com

5. 皮がむき終わったら形を抜きます。もう半分のラディッシュも抜き型を刺して、同じように皮をむいていきます。

5出典:www.youtube.com

6. 皮を残しすぎたら微調整してください。

6出典:www.youtube.com

7. 皮がむけたら次は海苔。ラディッシュに刺した丸型より小さいサイズの丸を抜きます。ラディッシュより小さい丸が作れれば何でも大丈夫です。

5出典:www.youtube.com

8. 抜いた丸い海苔を目玉に貼ります。

6出典:www.youtube.com

9. 完成です!

7出典:www.youtube.com

いかがでしたか? リアル感を出すには、皮と実の境目を所々残すように薄くむくのがポイントです。いつものサラダやおかずにワンポイントとして飾るだけで、ハロウィン仕様になりますよ。気になった方はぜひ作ってみてくださいね。

詳しくはこちらの動画で!


著者

kurihaku

kurihaku

1児の母。フリーランスのライター業と育児奮闘中です。アウトドア、音楽、旅、ファッションが好き。子育てに便利なものなど紹介していきたいと思います。

教えてくれた人

みさべんchannel

みさべんchannel

「可愛いお弁当は誰でも作れる(o´∀`o)!」をモットーにキャラ弁や、お弁当のおかずの作り方、レシピをメインにYouTubeで動画を投稿中。 いつものおかずを使って、いつものお弁当を見違えるほど可愛い・映えるお弁当に大変身させられるアイデアを紹介がもりだくさん。 他の投稿も気になる方は「みさべんchannel」をYouTubeで検索。