「お手本コーデから学ぶ」定番タートルネックを今年っぽく着こなす“3つのコツ”

心と体

www.instagram.com
 「お手本コーデから学ぶ」定番タートルネックを今年っぽく着こなす“3つのコツ”

2022.12.29

タートルネックは年齢の出やすい首元をさりげなくカバーしてくれて、暖かい大人女性の強い味方ですよね。今回は、ただ防寒なだけでなく、選ぶアイテムや着方でオシャレ見えもするタートルネックの着こなしをご紹介します。

広告

優しげな印象になるざっくりタートルニット

サンプルイメージ出典:www.instagram.comPhoto/Instagram@kaoriii_1012/

まず最初は、大きめの編みめと見るからに暖かそうなざっくりニットのタートルをピックアップします。

そのざっくりとした編み目からやさしげな印象も漂わせてくれるざっくりニット。ゆるっとしたシルエットで華奢に見せてくれる効果も。フォルム自体が可愛らしいので、ただボトムスを合わせるだけで決まる、うれしいアイテムです。

おしゃれな服に見せるポイントとして、いつもよりワンサイズ上のものを選んでぴったりさせ過ぎないのと、長過ぎない丈でスタイルアップをはかりましょう。

着るだけで映えるカラータートルニット

サンプルイメージ出典:www.instagram.comPhoto/Instagram@m_i_mm_a/

同じく少しゆったりめのタートルニットで、次におすすめなのがカラーニットです。

着るだけで映えるカラーニットは、いつものスタイルに1点投入するだけで華やかで垢抜けた雰囲気に。大人女性には、写真のようなイエローのほかに、ブルーやグリーンのタートルニットがおすすめです。

トップスがビビットなカラーなので、ボトムにブラックを持ってきてしまうとハッキリし過ぎてしまうので、ボトムはグレーやブラウン・ベージュの柔らかいカラーで、小物をブラックで締めてあげるのがおしゃれ見えするコツ!

タイトなタイプにはベストを重ねて体型カバー

サンプルイメージ出典:www.instagram.comPhoto/Instagram@mado_ka1001/

最後は今までと違い、ピッタリめなタートルニットのご紹介です。

昔からある定番のスリムなタートルニットは体のラインを拾うため、持っているけど年々着れなくなってきたという方も多いのではないのでしょうか。

その悩みとおしゃれ見えの両方を叶えてくれるのが、ベストを重ねるテクです。
ベストはここ最近のトレンドでもあり、さまざまな素材・形が各ブランドから出ています。

中でも大人におすすめなのは長め丈・ファー素材。
長めの丈はお尻まですっぽり隠してくれて体型カバーが叶います。
ファー素材は暖かく、ただ毛足が長いと体が大きく見えてしまう可能性があるので、毛足の短いものがオススメですよ。

***

タートルネックは寒い冬をおしゃれにのりきる強い味方!
ご紹介したコーデを参考に、ぜひ素敵に着こなしてみてくださいね。

【写真協力】
Instagram:@kaoriii_1012
Instagram:@m_i_mm_a
Instagram:@mado_ka1001

saitaとは

広告

著者

Eri Obata

Eri Obata

レディースアパレルブランドの販売、PRを経て、現在はフリーランスでwebライターやPRとして活動。ヨガやトレーニングもやっているが、本当は何もしたくない怠け者。コスメや美容情報も大好き。

\【40代限定】saita読者アンケート/
回答でAmazonギフト抽選でプレゼント!

気になるタグをチェック!

広告